バキュームカー(汲み取り屋)は稼げる?給料や年収、給料明細を暴露!

バキュームカー稼げる

バキュームカーを街中で見かけたことがある方も中にはいるはず。見かけたことがない方もいるでしょう。

近年では、見かける機会は少なくなりましたが、それでもまだまだ活躍しています。

今回の記事では、バキュームカーは稼げるのかについてと給料や年収、給料明細、年間休日などを解説します。

運送業界で働きたい方や転職で仕事探しをしている方、新卒で働く場所に困っている方はこの記事をご参考ください。

※バキュームカーへの転職や給料、勤務時間、勤務地の相談はこちらのエージェントが最適です。

登録は簡単で一切料金はかかりません。
アドバイザーがあなたの希望する会社を探してくれます。
登録しても絶対に転職しないといけないわけでもありません。
情報収集にもお役立てください。

>>バキュームカーへの転職の相談はこちらからどうぞ

スポンサードリンク

バキュームカーの給料や年収はいくら?

給料からお伝えすると、月々の給料は25万円~30万円が一般的です。

20代や30代の若いうちですと、給料は低くなる傾向にあります。

年収は、300万円~360万円が一般的です。

年収も安定しますので、安心して働けるお仕事です。

また、このお仕事は他の運送業種と比べても給料や年収は高く、重い荷物を運ぶわけでもありませんので、稼ぎやすい仕事でもあると言えます。

稼ぎやすい仕事ではありますが、転職してきたばかりの頃や新卒で入ってきたときは、評価や信頼や実績がまだその運送業界で溜まっていないので仕方ないです。

実践して仕事内容を覚えて慣れることができたら、徐々に給料や年収も上がっていくのがこのお仕事の特徴でもあります。

バキュームカーの最高月収はどれくらい?

バキュームカーの最高月収は、60万円です。

このお仕事では、稼ぎやすい仕事でもあるため最高月収は高くなっています。実際に筆者もバキュームカーで60万円稼いでいる方の話を見たことがありますので、それほどの額までは稼げるでしょう。

ただし、最高月収の60万円を目指すにはハードルも高いですので、稼ぐのが得意な方や運送業界である程度の実績がある方、周りからの信頼が厚い方でないと目指すことはできません。

興味があれば、最高月収の60万円を目指すのもありです。

バキュームカーの給料明細は

給料明細は、他の職業と比べて良いです。

バキュームカーの給料明細を公開している方の給料明細は、基本給が多い月もあれば少ない月もあるという変動が少々ありました。

それでも、生活は安定していました。

ですので、このお仕事でこれから稼ぎたい方も給料明細も良いので心配する必要はありません。

多少の変動はありますが、安定して稼げますので良いです。

バキュームカーの年間休日について

年間休日は、土日祝日を休みにしている企業が多いです。

一部では、シフト制を導入している企業もありますが、大半は土日祝日を休みにしているところが多いと知ってください。

土日祝日を休みにしている以外にも、GWやお盆、年末年始の長期休暇のある企業もあります。

長期休暇がない企業も存在していますので、自分の興味のある募集ページなどで確認してみるのもありです。

有給休暇がとれる企業もありますので、急な用事が入りやすいという方には良いでしょう。

年間休日については、面接でも詳しい説明があると思いますので、そのときもしっかり聞きましょう。

基本は、週休二日制です。

バキュームカーの評判とは

評判は良いです。

なぜなら、激務ではありませんし重い物を運ぶ機会も少なく、稼ぎやすい仕事でもあるからです。

それでも、悪い評判も一部ではありますが、悪い評判の代表例としては業務中に悪臭することが頻?に起こることです。

それ以外の理由は少ないですが、産業廃棄物などを扱う仕事ですので、悪臭してしまうのは仕方のないことです。悪臭が苦手な方でしたら、このお仕事はあまり向いていないかもです。

悪臭にも耐えられる方であれば、続けやすい仕事でありますので興味があれば、このお仕事で稼いでみてください。

バキュームカーの求人募集や転職のコツ

リクルートエージェントアドバイザー

バキュームカーのドライバーは非常に人気が高く需要のあるドライバー職です。

人手不足が続く運送業界では転職するには絶好のチャンスと言えます。
そしてどうせ就職するなら給料が高くて休みの多い会社がいいですよね。

でもそんな会社どうやって見つけるの?

答えは超簡単です。

転職エージェントに「◯◯市で給料が高くて休みの多い運送会社を探して下さい」と伝えればオッケーです。

さらに「手取りは35万以上で」「週休二日制の会社で」など細かな条件でも探してもらえます。

さらに面接に行かなくてもアドバイザーがあなたに変わって給料や労働時間などの確認や交渉をしてくれます。
いちいち自分で面接に行って聞きにくいお金の話や希望する条件を聞いて回らなくてもすみます。
つまり希望する条件をお互いに確認し合っている状態で面接を迎えれるわけです。

会社もエージェントの手前、嘘はつけません。
ブラック企業の多い運送業界で非常にありがたいサービスです。

ではどこのエージェントがいいの?

運送業界に強いエージェントは「リクルートエージェント」です。

求人数も日本一なのであなたの希望する会社がある可能性が最も高いエージェントです。

自分の希望する会社や条件の合うドライバー職を見つけてくださいね。

登録は簡単で料金も一切かかりません。

>>バキュームカーのドライバーの無料相談はこちらからどうぞ

もちろん絶対に転職しないといけないわけではありません。

情報収集にお役立てください。