ルート配送はおすすめの職業!気楽といわれる理由とは!

ルート配送が気楽な理由

現役の長距離トラックドライバーをしている私がルート配送をオススメする理由は、業務内容にあります。

同じドライバーの仕事でも長距離とは全く違う部分が多くあるんですよね。

気楽といわれているルート配送ですが、今回はその理由を解説していきたいと思います。

ルート配送の給料や年収を知りたい方はこちらの記事で詳しくご紹介しています。

ルート配送の仕事とその他の運送ドライバー業務は何がちがうでしょうか? 同じ運送ドライバーだとしても、仕事場や時間帯、扱う荷物によって給...

スポンサードリンク

ルート配送は気楽!?その理由はこちら!

ルート配送は気楽なイメージがあるようですが、一体その理由はどこでしょう?

実はルート配送にはこんな部分があるのです!

ルーティンワーク

ルート配送はいつも同じ作業を行います。

毎日違う現場で時間もマチマチ…なんてこともなく、決まった時間に決まった場所で決まった荷物を納品します

時間厳守が基本なので、1日タイムスケジュール通りに動いて仕事をこなします。

これがルーティンワークです。

長距離トラックのドライバーと違って、明日はどこへ?荷物は何?なんてこともありません。

毎日同じことの繰り返しなので仕事を覚えてしまえばとっても簡単で楽だというドライバーがほとんどです。

周りを気にすることなく1人で仕事がこなせる

これはルート配送に限らずトラックドライバー全体に言えることですね。

会社へ出社後、身支度を済ませてトラックに乗りこみ現場へ出発してしまえば仕事が終わるまで基本1人。

上司が常に近くにいるわけでもないので気を使うこともありません。

無理にコミュニケーションを取る必要もなく、楽な気持ちで仕事ができます。

もちろん仕事は全力です!

ノルマなし!

ルート配送の仕事は荷物を運び届けることです。

指定された荷物を指定された場所に届けるのが使命なのでノルマなんて一切ありません。

業績が悪いから○○される、○○になる…なんてことを気になくていいのでその点は仕事がしやすいですよね。

これは配送ドライバーの魅力のひとつで、転職する人の多くがこの点に惹かれています。

普通免許さえあれば問題なし

2トントラックの配送ドライバーなら普通免許があれば運転が可能です。

特別な運転免許も必要ないので配送ドライバー未経験でもすぐに始められます。

あとはトラックの運転に慣れるだけ!

残業なし

全く残業がないかといえば100%ない!とは言い切れませんが、ほぼ残業があることはないです(もちろん会社にもよりますが)。

1日に回る場所も時間も最初から決まっているので、途中で急遽1件追加なんてこともありません。

繁忙期や急な欠員など人手不足のときは多少の残業もあるかもしれませんが、連日帰りが遅くなることはないですね。

意外と待遇が良い

正社員でルート配送の仕事をしている人の給料の相場は月収20万円~30万円あるかないか位です(もちろん会社にもよりますが)。

世間では給料が低いと思われているかもしれませんが、賞与もあるのでそこまで給料が低いわけでもないかなと思います。

さいごに

まとめ

ルート配送の仕事は気楽といわれる理由をご紹介してみました。

皆さんはどんな印象を持ちましたか?

給料もまずまず貰えて残業もほぼ無い、上司や同僚との煩わしいコミュニケーションで気を使う事もないとなるとこれほど恵まれた環境はないですよね。

運転が好きで体力にも自信があれば尚更充実した仕事ができると思います。

運送業界は常にやる気のある人を募集しているので、興味がある人は是非チャレンジしてみてください!

スポンサーリンク