ルート配送正社員の給料や年収!仕事内容や休日はどれくらい?

トラックドライバーのポケットWi-Fi

ルート配送の仕事とその他の運送ドライバー業務は何がちがうでしょうか?

同じ運送ドライバーだとしても、仕事場や時間帯、扱う荷物によって給料や休みの日数その他待遇はもちろん変わってきます。

今回はルート配送正社員ドライバーの給料や年収、仕事内容や休みについて解説していきます。

ご自身がルート配送に向いているかいないかはこちらの記事からご確認下さい。

ドライバーの仕事にも接客を伴うものやそうでないものと種類があります。 今回はその中のルート配送ドライバーの仕事について解説していきます...

スポンサードリンク

ルート配送正社員の給料や年収

ルート配送の仕事を行っている会社はたくさんありますが、給料の相場はいくらくらいなのでしょうか?

会社によってもちろん金額は変わってきますが、だいたい月収20万~25万円くらいとなっています。

給料が高い会社では最高35万円ほどもらえるところもあるようです。

逆に、月収20万円いくかいかないかという会社もあるようなので会社の経営状態にも関係してくるようです。

また、何トンのトラックを運転するかによって基本的な給料の金額も変わってきます。

一番低い金額は2トン、次に4トン、一番高い金額は大型トラックのルート配送という感じです。

年収ですが、2トン車で約300万円、4トン車で約400万円 10トンの大型トラックで約500万円がだいたいの金額です

ルート配送の仕事内容とは!

ルート配送の仕事は、毎日同じ場所へ同じ時間に現場へ向かい荷物を納品します

ドライバーの仕事に興味はあるけど県外に遠出したくない人や、毎回知らない土地へ行くのが不安な人、毎日ちゃんと家に帰れる時間帯の仕事がしたい人に向いています。

主に、コンビニやスーパー、企業と取引をしているのでそこへ商品を運びます。

その日その日で配達する場所が違ったり、商品や時間指定がバラバラという事はルート配送にはありません。

毎日同じルーティンワークなので効率的にどんどん仕事をするのが得意な人には向いている仕事ですね。

ルート配送ドライバーの休日とは!

同じルート配送ドライバーでも担当している配送によって休日の日数は変わってきます。

2トン ⇒ 月収は約20万円と低い代わりに年間休日120日と多め          労働時間も1日8時間~9時間程度
4トン ⇒ 月収約25~30万円 年間休日110日ほど 年1~2回の賞与あり
大型 ⇒ 月収約30~50万円 年間休日100日~110日 年2~3回の賞与あり     給料が高い分休みが少ない

トラックが大きくなるほど給料は上がりますが、その代わり労働時間も長く休みも少なくなります。

給料を重視するか休みを重視するかで生活スタイルがガラッと変わってきます。

さいごに

まとめ

今回はルート配送ドライバーの給料や年収、休日についてお話しました。

ルート配送ドライバーの給料は意外と低く思われているようですが、実際に目にしてみて皆さんの印象はどうでしたか?

もちろんトラックの大きさで給料の額は変わりますが、頑張り次第で給料アップすることは可能です。

これから配送ドライバーを仕事にしようとしている人は、休日を優先するか給料を重視するかよく考えて検討してみてくださいね。

スポンサーリンク