トナミ運輸の給料明細を暴露!手取りや年収、評判が悪いって本当?

トナミドライバーきつい?

トナミ運輸と聞くとピンとは来ないが何かしらどこかでは「その名前見たことある」や、「聞いたことある」などという方は必ずおられるのでは無いでしょうか?

一般家庭からの知名度としては、あまりピンと来ないように感じられるトナミ運輸ですが、ドライバーの募集など求人も多く出されており、運送業界へ就職や転職を考えて就活などをされてる方々は求人等で一度は目にした事もあると思います。

今回はそのトナミ運輸のドライバーの給料明細や手取り、年収についてや、評判が悪いのか?その口コミなどを調べてみました。

スポンサードリンク

トナミ運輸はどんな会社?

業界では7位を誇る宅配サービスとして「パンサー宅配便」を展開しているトナミ運輸は、富山県高岡市に本社を置く東証一部に上場している事でも名高い「トナミホールディングス」のグループ会社です。

これだけ見ても業界内ではそこそこの存在感を持たれてるのがお分かりいただけますが、あくまでもBtoBの物流(ビジネストゥビジネスの略で、企業間で行うとされる企業向けの物流)をメインとし、サービス提供を関東以南などで展開されています。

そのため業界では「ヒョウのマーク」でお馴染みとなっておりますが、一般家庭の間では知名度の方はやはり低いのではないでしょか。

とはいっても全国の運送業界において売上高のランキングでは総合シェアが15位に位置してるといわれてますので、業界内においては一定の存在感を持つ事で知られています。

トナミ運輸のドライバー職はきつい?

トナミ運輸でもパンサー宅配便という事業展開では、世間でお馴染みのヤマト運輸や佐川急便といった運送会社と同じ事業内容です。

ただ、トナミ運輸ではこの宅配事業を主力とはしておらず、企業間で行われてる事業をメインとしているので、ドライバー業務は土・日・祝日は完全休日となります。

ドライバーの主な休日事情としては企業間事業である事から、「取引先業者としての顧客などがほぼ土日祝が休日」となっており、その理由からトナミ運輸での主なドライバー業務は完全な土・日・祝が休日となっています。

ちなみに全ての休日は以下の通りです。

●土・日・祝

●夏期

●ゴールデンウィーク

●シルバーウィーク

●年末年始

カレンダーに基づいた長期の休暇」というのもあり、これだけでもドライバー自身への身体的負担はこの休日制度によりかなり軽減されるといえますね。

トナミ運輸ドライバーの給料や年収はいくら?

トナミ運輸でメインとなる企業顧客に向けた集配ドライバーの平均月収から見ていくと、25万円から32万円といわれています。

ここには各種手当なども含まれており、そこに歩合制なども加わるとその分、収入も多くなるということになります。

そこから考えると、年収額は300万円~400万円ぐらいとみられますが、あくまでこれも目安ですので、残業と歩合の割合次第では額も大きく変動するかもしれません。

ちなみに大型ドライバーだとアバウトな計算ですが、年収額の範囲が342万円から448万円までとも言われています。

月収にすれば25万円から40万円近くと言ったところですね。

これも国内運送会社であれば総合的に見ると標準的な給与額ではないでしょうか。

トナミ運輸ドライバーの給料明細とは

途中入社3年以上のトナミ運輸でドライバーとして勤務されてる35歳男性正社員の給料明細を例とした表を以下に記しました。

(途中入社3年から10年未満で2015年度在職時の35歳男性正社員)
●月給●
———————————————————————————————–
   基本給      時間外手当    役職手当     資格手当
   200,000円       50,000円       0円        0円
———————————————————————————————–
   住宅手当      家族手当     通勤手当    その他手当    月給合計                                                           
   25,000円        0円     20,000円    20,000円   315,000円
———————————————————————————————–

●賞与●
———————————————————————————————–
  定期賞与(2回計)  インセンティブ賞与   決済賞与(0回計)   賞与(ボーナス)合計
  430,000円        0円          0円         43,0000円
———————————————————————————————–
●勤務● ●年収●
———————————————————————————————–
総残業時間    サービス残業    休日出勤    所定労働時間     
  月90時間      月0時間       月0日      1日8時間     421万円
———————————————————————————————–
■基本給         200,000円
■時間外手当         50,000円                     
■時間外手当以外の手当  65,000円
———————————————————————————————–
※みなし残業制度:なし

とこれだけ見ていただいても「可もなく不可もなく」であり、こういった給与形態に不満を持つ人は多くはないようです。

相対的に見てもこの年齢の方であれば言標準的な給与額として悪くないと言えますね。

トナミ運輸のドライバーの評判や口コミとは!

これは各従業員が持つ家族構成や社内においての立場によってかなり変動しますが、あるトナミ運輸ドライバーの奥様による意見の例では、「正直な話家族で生活するのにはギリギリの収入」という意見があり、そこには勤務地や仕事量によって給料の差も多い時と少ない時が大きく生じる他、運転手自身も「朝早くから夜遅くまでの勤務」ということで生活の為のバイトをしたくても出来ないという結構切実な意見もありました。

ただこれも割合としては比較的少ない意見で、休日は月に7日あり休日に出勤することもまず無く、残業は多い時もありますが早く帰れる時もあります。

そういう意味では従業員にとって家族との時間は取れるといえます。

また、会社自体も従業員からの不満意見などを参考にし、改善に向けた体制も整っていることから世で言う「ブラック企業」では無いといえます。

トナミ運輸の手取りはいくら?

トナミ運輸の大型ドライバーの給料をもとにしてみると、年齢や役職、勤続年数などで手当はもちろん変わってきます。

平均的な月収にすると、およそ25万円~40万円ほどのようです。

この金額の中でも、単身者と既婚者とで更に金額が変わる傾向にあります。

既婚者であれば独身ドライバーよりも多く収入を得ているようです。

単身者はおよそ30万円台前半、既婚者はおよそ30万円台後半~40万円台が相場と考えられます。

トナミ運輸を辞めたい理由とは

トナミ運輸を辞めたいと感じる理由はいくつかあると思います。

しかし、その理由も人それぞれさまざまです。

その中からいくつか挙げると、物販のノルマや自腹購入が原因となった人が非常に多いという事です。

運送会社にはトナミに限らず社内販売がある会社が多く、どこにでもある普通の事と言ってしまえばそれまでですが、トナミは特にその金額は高いとも言われているようです。

欲しくもないものを毎回買わなければいけない苦痛、そしてその制度に納得がいかず辞めていく人も多いです。

他の理由としては、運送会社特有の長時間労働(拘束時間の長さ)や体力的なきつさ、給料面などに関することで辞めていく人も多いです。

まとめ

まとめ

このようにトナミ運輸という会社や、主な内容としてドライバーについての事柄に触れてきました。

数ある口コミの中で不満や酷評もあれど基本的には安定した仕事を得られ、月々の収入でも業界では平均水準を上まってるなど離職率としても低いと言われております。

福利厚生もきちんとされて退職金の方も出ることから、株式上場会社だけに就職や転職をお考えの方も「考え方次第では安心できる会社」なのでは無いでしょうか。

スポンサーリンク