エスラインギフの給料や年収とは!口コミや評判も徹底調査!しごとがきついって本当?

エスラインギフはどんな会社

社名の通り、岐阜から全国にかけて、物流事業を中心に様々な事業を展開しているエスラインギフ。

緑とオレンジのラインが描かれた特徴的なデザインのトラックを見たことがある方も多いのではないでしょうか?

今回の記事では、エスラインギフの会社概要から仕事内容、年収と給料、口コミの内容など、エスラインギフに関することを徹底解説していきます。

エスラインギフの求人が気になっている方や、物流関連の仕事を探している方など、是非参考にしてみてください!

エスラインギフを狙うならおすすめの転職サイトはこちら!

未経験者でも大丈夫かなぁ... 運送業はブラック多いって聞くけど大丈夫かな... 今の会社よりいい運送屋ないかな... あの運送会...

スポンサードリンク

エスラインギフはどんな会社?

エスラインギフは平成18年(2006年)に岐阜県羽島郡南町に設立された運送会社です。

幅広い充実した事業が特徴で、通常のトラックを用いた輸送事業から、大型商品宅配サービスや重量物輸送サービス、海外輸送サービスなどのほか、法人と個人両方の引越事業や家電及び家具の設置サービスなども行っています。

保有している車両の数は約1300台あり、幅広い車種を使い分けることで、様々な事業にも対応しています。

事業所は全国的に40ヵ所以上も存在しており、全国的なネットワークを形成しています。

資本金は5千万円、従業員数は約1700名となっています。

エスラインギフドライバーの主な仕事内容とは

小型から大型トラックを使用した輸送業務が主な仕事内容となっています。

基本的に車種共通でルート配送となっており、小型から中型は短距離輸送となっており、大型の場合は中距離輸送が主になっているので長距離輸送の心配はありません。

車種それぞれの免許は必須で、荷台への積み込みの際はフォークリフトを使用することがあるので、フォークリフトの資格も取得しておくと良いでしょう。

エスラインギフドライバーはきつい?

エスラインギフドライバーのきついポイントを紹介します。

ルート配送のきついポイント

前述の通り、エスラインギフではルート配送が業務にあります。

ルート配送は基本的に決められたルートを走行して、配送先を回って荷物を届けていきますが、道を完全に覚える必要があるので、特に道を覚えるのが苦手な方や、土地勘が鈍い方などには慣れるまでかなりきつい仕事になると思います。

また、渋滞などの際は、時間のロスを無くすために独自のルートを構築して移動する必要もあるので、予めルート周辺の道の把握も大事になってきます。

積み込み作業のつらさ

基本的にパレットに積まれた貨物や重量物はフォークリフトで積んでいくことになりますが、手作業で積む必要のある貨物も存在し、中にはかなり重い物もあります。

体力や力に自信がない方は、持ち方の工夫や対策をしておかないと、体にかなりの負担をかけてしまう恐れがあります。

また、フォークリフトに関しても、操作ミスや周囲への注意が散漫になっていると、人身事故につながってしまう恐れもあるので慎重かつ丁寧な作業が求められます。

前述したように、体力や力仕事に自信がない方や、周囲へ注意が向けられない方や、丁寧な作業が苦手な方にはきつい仕事と言えます。

あなたはエスラインギフドライバーに向いてる?

エスラインギフドライバーには向き不向きがあります。

向いていないと絶対に長続きはしません。

向き不向きが分かる性格診断テストはこちらから簡単に受けれます。

エスラインギフドライバーを目指すなら一度は受けましょう!

🔗自分がエスラインギフドライバーに向いているかチェックしてみる

エスラインギフドライバーの給料や年収とは

エスラインギフドライバーの年収は350万~600万円となっており、給料は25万~45万円となっています。

賞与は年2回で1回につき30万~50万円となっています。

エスラインギフドライバーは稼げる?

一般的な物流ドライバーの年収は350万~500万円となっており、給料は25万~30万円となっています。

賞与は年2~3回で1回につき30万~50万円となっています。

比較してみるとエスラインギフドライバーの給料は高いと言えます。

トラック運転手で年収アップするのは簡単です。
こちらの記事でくわしく解説していますのでご覧ください。

「給料があと5万円あったらなぁ」 トラックドライバーなら誰しも思ったことがあると思います。 たかが5万円、されど5万円、簡単そうで難...

エスラインギフドライバーの口コミ評判は

エスラインギフドライバーの口コミを紹介します。

肯定的な意見としては、「休日がかなり多いので、プライベートと仕事の両立がしやすくて働きやすい」という意見や「事業所にもよりますが、基本いい人たちが多く、教育面もしっかりしているので仕事が捗りやすい」という意見がありました。

また、資格取得支援制度も完備しているため、物流ドライバーの経験がまったく無い方でも、金銭面のサポートのおかげで気軽に資格や免許を取得できる所も良いという意見も多かった印象です。

批判的な意見としては、「最初は研修などで教育がしっかりしているものの、ドライバーで配属されてから見て覚えるという形式になって仕事の理解に時間がかかった」という意見や「残業=偉いという風潮があるので残業をあまりしてないと冷たい目で見られて苦しかった」という意見もありました。

【必読】転職サイトを必ず登録しておくべき理由とは

リクルートエージェントアドバイザー

最近ほとんどのドライバーがやっているのがネットを使った情報収集です。

いま転職する気がなくそのうち自分で探そうと考えている方も転職サイトには絶対に登録しておいた方がいいです。

なぜなら、会社が嫌になりストレスや疲労がたまり限界に達すると就活はもちろん転職サイトに登録する気力すら無くなるからです。

気になる企業や求人情報をストックしておくだけでも【転職という選択肢】があれば安心だし、過労で倒れたり精神が病んでしまう前に転職という手が打てるようになります。

求人サイトの登録は無料でできるし、しつこい勧誘や担当からの電話等は一切ありません。

あなたの条件にあった新規求人や転職可能なおすすめ求人がメールで届くのでいつでも転職できるぞ、と精神的に余裕ができます。

今は転職できなくても登録だけは絶対にしておくべきでしょう。

ライバルドライバーは皆やっています。

ライバルより良い会社を見つけましょう。

優良な求人情報が集まる転職サイトのおすすめはこちらです。

登録は無料で簡単にできます。

業界最大手のリクルートが運営している日本一信頼できる転職サイトです。

リクナビNEXTの無料登録はこちらからどうぞ>>

まとめ

今回はエスラインギフについて解説しました。

口コミの評判は比較的良く、会社自体も安定しているものの、残業や教育についての不満点は多数見受けられた印象でした。

良い部分もそうでない部分も必ずどこの会社にも存在します。

今回の記事をエスラインギフが気になっていた方や、仕事探しを行っている方の参考になれば幸いです!