佐川急便のアルバイトやパートはきつい?時給や仕事内容とは!

佐川急便バイトきつい?

佐川急便のアルバイトに興味を持ったことはありますか?

運送会社のアルバイトはやりがいがあるといいますが、実際に佐川急便のアルバイトはどんな仕事内容なのでしょうか?

今回は、佐川急便のアルバイトやパートはきついのか?その時給や仕事内容について解説していきます。

スポンサードリンク

佐川急便のアルバイトの仕事内容とは

仕事内容は基本的に2つあり、集荷仕分けです。

人手不足が激しいこともあり、集荷のアルバイトは時給が高いことがよくあります。

特に、法人と契約していると毎日集荷をしないといけませんので人手が必要になります。

法人の場合は、先輩や社員と同行して荷物を運ぶという内容になります。

体育会系の男性にとっては楽で楽しくできると思いますが、力がない人や女性は少し苦戦するかもしれません。

さらには、カフェのアルバイトと違い危険性も高くなります。

体を壊したりしますので要注意になります。

また、同じく仕分けのアルバイトも大変になります。

こちらは体力面でも疲れますが、精神面でも疲れます。

割れ物や機械など繊細な荷物もありますので丁寧さを求められます。

段ボールに入っているので雑に扱うとへこんだりしますので注意が必要になります。

佐川急便のアルバイトの時給はいくら?

特に東京や首都圏では1200円前後で募集をかけている場合があります。

また、東京でも都内と郊外では少し金額が異なります。

平均すれば1000円くらいになります。

また、経験を積めば時給が上がったりもしますので、働きがいのあるバイトです。

大学生などお金を稼ぎたい人におすすめのアルバイトになります。

しかし、体のケアは十分するようにしてください。

※働く地域によって時給の金額は異なりますので参考程度にご参照ください。

佐川急便のアルバイトはきつい?

正直にいうと、あまりキツくないと思います。

基本的に荷物を運ぶことがメインになります。

体力的には間違いなく辛いですが、引っ越し業者とは違い軽い荷物や封筒もあります。

また、重たい荷物は基本的に台車になりますので、そこまで気にする必要はないと思います。

クレームなど直接言われることが少ないので精神的には楽です。

ただ、『これは大変!』というのはスピード感です。

どうしても社員や先輩は効率よく作業をしたいので早く仕事を終わらせようとします。

また、要領をわかっているので仕事が早くこなしています。

そこに新人の人が入ると、そのスピードに圧倒される場合もあります。

怒っているわけでなく、指示をしているのですが、時間に追われると言い方がキツくなりますのでたまに精神を病む場合があります。

ブラックと捉えることもできますが、社員目線としては許して欲しいところです。

自分でも余裕がなくなっている時があるからです。

佐川急便のバイトは高校生も可能?

基本的に可能です。

ただ、18歳以上など指定をかけられている場合がほとんどになります。

高校3年生になるとできるようなイメージです。

こちらも場所や地域によって多少差があるみたいです。

都内では基本的には18歳以上と定められています。

基本は高校生OKかつ18歳以上となっています。

安全面のこともありますのでこのような年齢制限が設けられています。

お金を稼ぐにはとてもいいアルバイトだと思います。

体育会系の方には是非ともアルバイトをして運送業界を盛り上げてもらいたいです。

人手不足が深刻だからこそ切実なお願いになります。

佐川急便の仕分けのバイトは女性ではきつい?

女性については、一概に言えませんがきついと思います。

集荷や配達は基本的に移動することがメインになりますので体力を使うことになります。

体力に自信がある人は問題ありませんが、なにしろスピード感を求められますので大変です。

多少の無理はあるかと思います。

慣れると楽になりますが、はじめたばかりでは、急ぐ方法もわからないし荷物は多いしでいっぱいいっぱいになってしまうかもしれません。

スポンサーリンク