名鉄運輸はどんな会社?ドライバーの給料や年収、仕事はきつい?

名鉄運輸はどんな会社

名古屋鉄道グループの一つであり、運送事業から引越サービスなどの事業を展開している名鉄運輸。

マスコットのこぐまのマークが荷台に描かれている青色のトラックを知っている方も多いのではないでしょうか?

現在求人などでも各種類のドライバーの募集を行っている名鉄運輸ですが、この記事を閲覧してくださっている方の中には、求人の情報を見て名鉄運輸について気になっている方も多いかと思います。

そこで、今回の記事では名鉄運輸について、会社概要や仕事の内容、給料や口コミの評判などを解説していこうと思います。

名鉄運輸の求人に応募を考えている方や物流関係の仕事を探している方も、ぜひ参考にしてください!

名鉄運輸を狙うならおすすめの転職サイトはこちら!

未経験者でも大丈夫かなぁ... 運送業はブラック多いって聞くけど大丈夫かな... 今の会社よりいい運送屋ないかな... あの運送会...

スポンサードリンク

名鉄運輸はどんな会社?

名鉄運輸は前述したように大手鉄道会社である名古屋鉄道のグループ企業の1つです。

元は昭和18年(1943年)に設立された「一宮運輸」という会社が1945年に名古屋鉄道が設立した別の企業と吸収合併し「蘇東運輸」と会社名を変更し、1960年に「名鉄運輸」という名前に変更され、今に至ります。

事業としては前述したようにトラックを使用した輸送のほか、オフィス移転事業や個人の引越しサービスなども行っています。

全国的に事業所や物流センターを展開しており、独自の物流ネットワークを構築しており、現在も2023年春に名鉄トラックターミナル中部のオープンが決定しているなど、拡大を続けています。

資本金は20億円、売上高は2021年時点で連結1120億円、総従業員数は連結で約7400名とされています。

名鉄運輸ドライバーの主な仕事内容とは

小型から大型のトラックを用いたルート配送やコンサートやイベントの際の貸切輸送が主な業務内容となっています。

そのため、車種別の免許が必須であるとともに、積み込みや積み下ろしの際にフォークリフトを用いることがあるので、フォークリフトの資格も取得しておくと良いでしょう。

全車両共通で基本はルート配送となっているので、固定された道を覚えて配送先を回り、配達していきます。

貸切輸送の際は前述したようにイベントやコンサートの際の輸送となっていて、パレットに貨物を積んで荷台に積み込み、近距離及び中距離の輸送を行います。

名鉄運輸ドライバーはきつい?

名鉄運輸ドライバーのきついポイントを紹介します。

積み込み作業のきつさ

名鉄運輸では手作業とフォークリフトでの積み込みを行いますが、手作業の場合だと、重量物を持った際に体にかかる負担が大きく、蓄積すれば最悪怪我にも繋がる可能性があるので、持ち方を工夫するなどの対策が必要となります。

フォークリフトも、周囲の注意が散漫である場合や、ほんの少しのミスをしただけでも事故につながる危険な乗り物です。

運転する際は細心の注意を払う必要があります。

これらの注意点を意識できない方はかなりきついと言えます。

ルート配送のきつさ

ルート配送は一見とても楽な仕事に思えますが、最初のうちは道を知っているならまだしも道に詳しくない場合は数時間運転する道を完全に覚えなくては行けないので、覚えるのが苦手な方などには慣れないうちはかなりきついと思います。

大型トラックの運転

どの物流企業でドライバーをやる上でも共通で気をつけたいのがトラックの運転です。

普通自動車とは運転の感覚が全く違う上、事故を起こしてしまった場合の被害は普通自動車よりも大きくなってしまうことが多いです。

そのため、トラックを運転する際は普通自動車を運転するときよりも注意や警戒を怠らず、慎重に運転する必要があり、それに伴い高い運転技術を求められます。

運転技術に難がある方や、丁寧な運転が苦手な方などにはきついと言えるでしょう。

あなたは名鉄運輸ドライバーに向いてる?

名鉄運輸ドライバーには向き不向きがあります。

向いていないと絶対に長続きはしません

向き不向きが分かる性格診断テストはこちらから簡単に受けれます。

名鉄運輸ドライバーを目指すなら一度は受けましょう!

>>自分が名鉄運輸ドライバーに向いているかチェックしてみる

名鉄運輸ドライバーの給料や年収とは

名鉄運輸ドライバーの年収は250万~350万円となっており、給料は20万~25万円となっています。

賞与は年2回で1回につき10万~20万円となっています。

名鉄運輸ドライバーは稼げる?

一般的な物流ドライバーの年収は350万~500万円となっており、給料は25万~30万円となっています。

賞与は年2~3回で1回につき30万~50万円となっています。

比較してみると名鉄運輸ドライバーの給料は安いと言えます。

トラック運転手で年収アップするのは簡単です。
こちらの記事でくわしく解説していますのでご覧ください。

「給料があと5万円あったらなぁ」 トラックドライバーなら誰しも思ったことがあると思います。 たかが5万円、されど5万円、簡単そうで難...

名鉄運輸ドライバーの口コミ評判は

名鉄運輸ドライバーの口コミを紹介します。

肯定的な意見としては、「配送していた地域の様々な企業の方と交流が出来るので、色んな人とコミュニケーションが取れて楽しい」という意見や「資格取得支援制度のおかげでいろんなスキルを取得できた」という意見がありました。

批判的な意見としては、「拘束時間が長く、繁忙期だと終わって家に帰る頃には日が変わってて辛かった」という意見や「すべての責任がドライバーにあるので、注意されることが多く精神的に疲れた」という意見もありました。

また、口コミ全体としては批判的な意見のほうがかなり多い印象でした。

大手運送会社の求人情報や非公開求人を見る方法とは!

トラック運転手転職にはリクルートエージェント

人手不足の運送業界は今どの会社も人材を欲しがっています。

ドライバーが会社を選べる時代と言っても過言ではありません。

そこで良い会社を見つけるコツがエージェントの利用です。

現在では転職エージェントからドライバーに転職するケースが主流になっています。

未だにブラック企業の多い運送業界で個人の面接のみで会社を決めてしまうのは危険を伴います。

そのなかでもおすすめのエージェントがリクルートエージェントです。

リクルートエージェントは日本最大手の転職エージェントです。

リクルートエージェントではプロのアドバイザーが企業と給料や労働時間の交渉までしてくれます。

いちいち面接に行かなくても事前にアドバイザーが確認してくれるので時間の節約になります。

お金の話や自分の要望など面接官に話しをするのが苦手な方は特に利用したいサービスです。

また大手や人気の運送会社は非公開求人になっているケースが多いです。

非公開求人にする理由は企業が社内の採用情報を外部に漏らしたくないのと採用コストを抑えるためです。

あなたがネットで探してもいい企業が見つからないのはこの非公開求人になっている可能性が高いです

大手を狙うなら非公開求人数が日本でダントツ1位のリクルートエージェントを利用しましょう。

非公開求人の中に希望する企業が隠れているかもしれません。

福利厚生や休み、退職金がしっかりしている大手企業なら安心して長く勤めることができますからね。

もちろん無料で利用できますし絶対に転職しないといけないわけではありません。

時間をかけて相談しながら転職したい方は是非ご利用下さい。

5分で簡単に登録ができます。

エージェントに無料相談する>>

まとめ

名鉄運輸について解説していきました。

前述したように口コミの内容全体を見ると批判的な意見がかなり多く、肯定的な意見がほとんど見受けられなかったです。

面接の際などに職場見学はできるので、実際に面接で企業の姿を確かめてみることが大切だと思いました。

名鉄運輸の求人が気になっていた方や、仕事探しをしている方の参考になれば幸いです!