集配ドライバーの仕事内容とは!給料や年収、必要な資格は何?仕事がきついって本当?

集配ドライバー仕事内容

トラックドライバーには様々な種類がありますが、その中でもっとも台数が多いのが集配業務を行うトラックになります。

みなさんの家に荷物を配達してくれる人が集配ドライバーになります。

そんな集配ドライバーのお仕事に興味がある方も多いのではないでしょうか。

実際にどんなお仕事内容なのか?

どんな資格があれば働くことが出来るのか?

きついイメージを持っている人が多いと思うが、実際はどうなのか?

お給料はどのくらいもらえるのか?

など、みなさまが疑問に思うことをまとめました。

初めに書いたように全国に様々な会社があり、内容は異なってきますが、参考にしていただける内容になっていると思います。

※集配ドライバーへの転職や給料、勤務時間、勤務地の相談はこちらのエージェントが最適です。

登録は簡単で一切料金はかかりません。
アドバイザーがあなたの希望する会社を探してくれます。
登録しても絶対に転職しないといけないわけでもありません。
情報収集にもお役立てください。

>>集配ドライバーへの転職の相談はこちらからどうぞ

スポンサードリンク

集配ドライバーの仕事内容とは!

集配ドライバーのお仕事はセンターに集められた荷物を店舗や個人の自宅に配送する業務になります。

みなさんの家に荷物を配達してくれる方が集配ドライバーなので、とても身近なお仕事でイメージがしやすいのではないでしょうか。

そんな集配ドライバーの仕事内容を説明します。

出勤して初めに行うのは荷物の積み込みです。

会社によって異なりますが、小さな荷物だけではなく、大きくて重い荷物もあるのでこの作業には体力が必要です。

その後、積み込んだ荷物を決められた場所に配送します。

ほとんどの会社では、人によって運ぶルートが大まかに決められているルート配送になります。

基本的には朝に積み込んだ荷物を午前中に配達して、お昼休憩後、午後の分の積み込みを行って配達に行く流れになっていることが多いようです。

配達をするだけではなく、集荷も同時に行います。

その後会社に戻って集荷した荷物を下ろすところまでが1日の業務の流れになります。

集配ドライバーに必要な資格について

集配ドライバーは転が主になりますので免許の取得は必須になります。

普通自動車運転免許を持っていればお仕事することは可能です。

ですが大手の運送会社ではトラックを使って配送を行うことが多くなりますので、必須ではありませんが中型自動車運転免許の取得をおすすめします。

さらに大型自動車運転免許を取得しておけばお仕事の幅が広がります。

先ほどこれらは必須ではないと記載しましたが会社の募集内容によっては、必須となることもありますので注意してください。

それから、こちらは会社にもよりますが、フォークリフトの資格が求められる場合もあります。

すべての荷物の積み込み作業を手作業で行うのは効率が悪いですのでフォークリフトの資格は持っておいたほうがいいです。

集配ドライバーの仕事はきつい?

集配ドライバーの中でも会社によってきつさは様々です。

会社によっては朝が早かったり、夜が遅かったりと拘束時間が長く、きついと感じることも多いです。

また集配ドライバーは外作業になる時間も多く、場所によっては近くにトラックをとめることが出来ないため、暑い中、重い荷物を持って届けなくてはいけない場合もあるので体力がないときつい仕事になります。

決められた時間内に決められた場所に荷物を届けなくてはならないので、繁忙期には休憩をとれずに1日が終わってしまうこともあり、こちらもきついと感じるでしょう。

集配ドライバーの給料や年収はいくら?

会社によって異なりますが平均年収は400万円から500万円ほどになります。

歩合制になっていることが多く、運んだものの数などによって、給与は大きく変わってきます。

自分の頑張り次第で給与を上げることが可能でしょう。

また、大きい会社も多いため、そういった会社では福利厚生がしっかりしていて、賞与の支給があります。

そのため、ある程度の収入は見込めるでしょう。

集配ドライバーに向き不向きな人とは

集配ドライバーは決められた時間で何件もの配達、集荷をこなさなくてはなりません。

繁忙期には重い荷物を持って走るなんてこともあります。

また、配達を行うだけではなく、荷物の積み下ろしの作業もあります。

そのため、かなりの体力が必要になってきます。

体力に自信がある方には向いている仕事で、逆に体力に自信がない方には不向きなお仕事です。

集配先では直接お客様とコミュニケーションをとります。

そのためコミュニケーションをとることが苦手だという方も不向きかもしれません。

あなたは集配ドライバードライバーに向いてる?

集配ドライバーには向き不向きがあります。

向いていないと絶対に長続きはしません

向き不向きが分かる性格診断テストはこちらから簡単に受けれます。

集配ドライバーを目指すなら一度は受けましょう!

🔗自分が集配ドライバーに向いているかチェックしてみる

集配ドライバーの口コミ評判とは

ある程度の体力がないと厳しい仕事であるという意見が多かったです。

ですが、それ以上に肯定的な意見が多かったことが印象的です。

大きい会社が多いため、福利厚生が充実していて、安心して働くことができる。

残業も多いがその分の残業代はもらえるので悪くはない。

会社によっては土日に休みが取れて、夜間配送もないので自分の時間を充実させることが出来る。

などの意見が見られました。

大変なお仕事ですが、実際に働く人の意見を見ると、働きやすいお仕事なのかもしれませんね。

集配ドライバーの求人募集や転職のコツとは

リクルートエージェントアドバイザー

集配ドライバーは非常に人気が高く需要のあるドライバー職です。

人手不足が続く運送業界では転職するには絶好のチャンスと言えます。
そしてどうせ就職するなら給料が高くて休みの多い会社がいいですよね。

でもそんな会社どうやって見つけるの?

答えは超簡単です。

転職エージェントに「◯◯市で給料が高くて休みの多い運送会社を探して下さい」と伝えればオッケーです。

さらに「手取りは35万以上で」「週休二日制の会社で」など細かな条件でも探してもらえます。

さらに面接に行かなくてもアドバイザーがあなたに変わって給料や労働時間などの確認や交渉をしてくれます。
いちいち自分で面接に行って聞きにくいお金の話や希望する条件を聞いて回らなくてもすみます。
つまり希望する条件をお互いに確認し合っている状態で面接を迎えれるわけです。

会社もエージェントの手前、嘘はつけません。
ブラック企業の多い運送業界で非常にありがたいサービスです。

ではどこのエージェントがいいの?

運送業界に強いエージェントは「リクルートエージェント」です。

求人数も日本一なのであなたの希望する会社がある可能性が最も高いエージェントです。

自分の希望する会社や条件の合うドライバー職を見つけてくださいね。

登録は簡単で料金も一切かかりません。

>>集配ドライバーの無料相談はこちらからどうぞ

もちろん絶対に転職しないといけないわけではありません。

情報収集にお役立てください。

生活に欠かすことのできないお仕事

集配ドライバーはとても身近なお仕事で、生活に欠かすことのできない存在です。

大変な分、配達先から感謝の言葉をいただいた時にはとてもやりがいを感じられるでしょう。

学歴不問なことが多く、誰でもチャレンジしやすいお仕事です。

会社が多いので興味がある方は色々な会社を比較して、自分に合った会社を見つけてみてください。