大型トラックの寝台ベッドの幅や寸法、サイズを画像付きで徹底解説!

大型トラックの運転手が仮眠する寝台ベッドの幅や長さってどれくらいあるのだろう?

スペースや寝心地を知りたい方もいらっしゃると思います。

そんな疑問に今回は画像付きで詳しく説明したいと思います。

スポンサーリンク

トラックの寝台ベッドの幅や長さの寸法は!

まず僕の乗っているトラックは平成28年式の三菱ふそうのスーパーグレードです。

このスーパーグレードで説明させて頂きます。

画像は運転席から見たベッドの様子です。

トラックの寝台ベッドは運転席の後ろにあります。

下の画像は助手席側から見た寝台ベッドです。

基本的に僕は運転席側に頭を向けて寝ます。

横幅の寸法

さぁ、ではサイズを測っていきましょう。

まずは幅です。

メジャーで測ってみると横幅は約650㎜です。

仰向けでまっすぐに寝る分には問題ありません。

横を向いて足を少し曲げて寝るくらいなら大丈夫です。

しかしゴロゴロと寝返りを打つのは無理ですね。

縦の寸法は!

ベッドの縦の寸法は約2100㎜といったところでしょうか。

長さに関しては全く問題ありませんね。

180以上あるドライバーも長さに不便を感じたことはないと言っていました。

実際横になってみた寝心地とは!

サイズは上記の通りです。

よほど太っているか身長か2m以上でない場合は普通に仮眠はできます。

慣れてしまえば寝心地もさほど問題はないと思います。

仰向けで寝転がった時の写真です。

シートを倒すと足を少し広げる事もできます。

寝心地をアップさせる方法とは!

布団にこだわる

トラックの運転手は寝るのも仕事です。

仮眠程度の睡眠時間で、しかも不規則な時間帯にしっかりと睡眠をとるには布団はすごく大切なアイテムになります。

布団にこだわる事で睡眠の質を上げます。

遮光カーテン

遮光カーテンも重要な役割を果たしてくれます。

トラックの運転手は夜寝れるとは限りません。

雑貨の運転手は寝るのは昼になります。

光が入ると明るくて中々寝付けないんですよね!

トラックの車内を強制的に真っ暗にするには遮光カーテンが必要になります。

リアウインドー

リアウインドーからの光も差し込むと寝にくくなります。

僕はウロコの板を貼っていますが、ここがただのクリアガラスだと明るくて寝れません。

特にトレーラーの運転手におすすめです。

座席を倒す

運転席も助手席も倒すと少し開放感がでます。

助手席に関しては完全にフルフラットになるので足を広げることが可能になります。
※僕のトラックは助手席を改造しているのでフラットにはなりません。

運転席はフルフラットにはなりませんが倒さないよりはマシです。

運転席を目一杯に倒した画像や運転席で寝た時の画像はこちらで確認できます。
>>大型トラックの運転席の高さや座り心地は?画像付きで徹底解説!

まとめ

今回はトラックの寝台ベッドのサイズや寸法を測ってみました。

標準的な日本人の体型ならさほど窮屈さは感じません。

むしろ昼間に寝る、車中泊、エンジンの音や振動などに慣れる方が時間がかかるかもしれません。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

トラックの寝心地についての関連記事はこちらよりご覧下さい^ ^

みなさん、こんにちは^ ^ 現役の長距離トラック運転手のイッシーです。 私はよく、トラックの運転手ってどこで寝てるの?とかトラックの...
スポンサーリンク