車のオイル交換の費用を徹底比較!オートバックスやディーラーならどっちが安い?

オイル交換費用比較

車を維持していく上で、エンジンオイルの交換は必ず行わなければいけない作業です。

基本的に半年毎の交換をおすすめしているお店が多いと思います。

ですが、エンジンオイル交換って意外とお金がかかるんですよね…

正直、車にかける費用は抑えたい…というのがみなさんの本音だと思います。

ディーラーや量販店のオートバックスなど、さまざまなところに行ってみたものの、正直どこが安いのかイマイチわからない。

とお悩みの方も多いと思います。

そんな方のために、オイル交換の費用を比較してみたいと思います。

果たして、どこで交換するのが1番安いのでしょうか。

スポンサードリンク

車のオイル交換の費用 オートバックスはいくら?

まずは、オートバックスからです。

今回は比較しやすいように、普通車クラスの価格を調べてみました。

オートバックスのオリジナルオイルである、AQブランドのオイルを使用した場合は、3780円でした。

オイルの粘度は、一般的な0W-20です。

ちなみに、粘度によっても値段は変わってくるようです。

5W-30    ⇒ 3290円

10W-30  ⇒ 1980円

10W-30が飛び抜けて安いのには理由があり、0W-20と5W-30は部分合成油に対し、10W-30は鉱物油となっています。

部分合成油は、鉱物油に比べて高性能であるため、これだけの価格差が出てしまうのです。

車のオイル交換の費用 ディーラーはいくら?

続いて、ディーラーでのオイル交換費用です。

こちらはトヨタの価格を調べてみました。

トヨタで普通車のオイルを交換した場合の費用は4400円でした。

オートバックスに比べて、高めですね。

しかし、ただ高いだけではないようです。

トヨタが使用しているオイルはプレミアムオイルといい、全化学合成オイルを使用しています。

オイルは、鉱物油→部分合成油→全化学合成油の順に性能が良くなっていきます。

従って、トヨタのオイル交換費用が高いのは、良いオイルを使用しているからということになりますね。

車のオイル交換の費用 イエローハットはいくら?

次に比較するのは、イエローハットでのオイル交換費用です。

イエローハットもオートバックスと同じで、比較的安いイメージがありますが、実際はどうなのでしょうか。

普通車クラス オイルグレード0W-20部分合成油 3600円でした。

そして、です。

どうでしょうか。

イメージ通り、オートバックスとほぼ同じ価格帯だと思います。

ここまでオートバックス、イエローハット、ディーラーを比較してきましたが、オイルのグレードが違うということもありますが、ディーラーはやはり高めなようです。

実際、オイル交換をする際は、よほどの車好きでない限りオイルのグレードを気にすることはないでしょうし、部分合成油だからといって性能不足かというとそんなこともありません。

以上を踏まえると、今のところ量販店であるオートバックスやイエローハットでオイル交換をするのがお得といえるでしょう。

車のオイル交換の費用 ガソリンスタンドならいくら?

エンジンオイル交換をしてくれるのは、ディーラーや量販店以外にもあります。

それは、ガソリンスタンドです。

ガソリンを入れている時に、オイル交換を勧められた経験は誰しもしたことがあるのではないでしょうか。

ガソリンを入れるついでにオイル交換もしてくれるのなら、わざわざ店に行く必要も無いし楽ですが、気になるのは費用だと思います。

普通車クラス オイルグレード0W-20 部分合成油 4400円です。

オートバックスやイエローハットと同じグレードのオイルですが、費用は高めですね。

しかし、ガソリンスタンドによって価格は変わってくるようです。

私が参考にしたガソリンスタンドはこの価格でしたが、もっと安いスタンドもあるようなので、探してみるのもいいかもしれません。

車のオイル交換の費用 DIYならいくら?

さて、これまでディーラーやオートバックス、イエローハットやガソリンスタンドのオイル交換費用を比較してきました。

安いところでも3600円しますし、大排気量車などはもっとかかる可能性もあります。

やはり本音は、もっと費用を抑えたい…だと思います。

そんな時に是非挑戦してほしいのが、DIYでのオイル交換です。

敷居が高く感じてしまうかもしれませんが、そんなに難しいものではありません。

ではDIYの場合、どれくらい安く済むのかを紹介したいと思います。

トヨタのオイルで4リッター入りの価格は2400円です。

普通車であれば4リッターあれば足りますし、もし足りない場合でも、1リッター入りが700円で売っています。

自分でやれば、2400円から3100円の間で収まるので、オイル交換をお店で依頼するよりも安く済みます。

是非挑戦してみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は、オイル交換費用はどこが安いのかを比較してみましたがいかがでしたか。

オイルのグレードを気にしないのであれば、やはり量販店での交換が1番お得と言えるでしょう。

そしてさらに費用を抑えたい方は、DIYに挑戦してみてください。