ホンダバモスの燃費が悪い原因とは!実際の燃費や、燃費を改善・向上させる方法を解説!

バモス燃費が悪い原因

ホンダバモスの燃費が悪いと耳にしたことはありませんか?

そして実際燃費が悪い原因はなんだろうと疑問に思ったことはありますか?

今回はホンダバモスの燃費が悪い原因や、実際の燃費、燃費の改善方法などを解説していきます。

スポンサードリンク

ホンダバモスの燃費が悪い原因について

バモスの燃費が悪いという声を耳にすることも多いと思います。

では、なぜ燃費が悪いのでしょうか。

原因は3つあります。

車両が重い

バモスは1トンを超える車両もあります。

1トンを超えますが、軽自動車なのでエンジンの排気量は660㏄です。

車は重いのにパワーは軽自動車になりますのでその分燃費が悪化します。

エンジンが劣化している

これは、バモスが発売されてから長い年月が経過しているという意味です。

バモスは、昔からの人気車種で今でも中古市場で人気をほこっています。

それだけ古い車両も多いので、年式によってはエンジンの劣化も出てきています。

エンジンが劣化すると、燃費の悪化になります。

4ATではなく3AT

古い年式のものでは、3ATがあります。

3ATだと3速までしかギアが上がらないので、速度を上げていくとエンジン回転数が上がりそれだけ燃料も消費します。

ですので、燃費が悪化します。

以上3点が、バモスの燃費が悪いと言われている原因となります。

バモスのターボは特に燃費が悪い?

バモスのターボ車は特に燃費が悪いと言われていますがその通りです。

なぜなら、バモスのターボ車はオートマ車しかありません。

バモスはミッション車と、オートマ車がありますが燃費がいいのはミッション車です。

それに比べ、オートマ車は燃費が悪くなりがちです。

さらに、ターボとなると加速が良くなる分燃費消費も激しくなります。

ですので、ターボで燃費が悪くなり、さらにオートマ車で燃費が悪くなると燃費が悪い原因が2つも出てしまうので、ターボ車は特に燃費が悪くなってしまいます。

ホンダバモスの実際の燃費はどれくれらい?

これまで、バモスの燃費について解説してきました。

そこで気になるのが、実際に燃費はどのくらい?という事が気になると思います。

では、実際の燃費を解説します。

4WD 4AT    13.16km/L

4WD 4ATターボ  9.99 km/L

4WD 5MT    17.29 km/L 

2WD  3AT    11.26 km/L

2WD  5MT     20.50 km/L

以上がボモスの実際の燃費になります。

やはり、ターボ車は燃費が一番悪いです。

そして、ミッション車はオートマ車に比べ燃費がいいです。

4ATと3ATでも燃費の差が大きく出ていますので、参考にしてください。

ホンダバモスの燃費を改善させる方法は

燃費が悪いと言われているバモスですが、燃費を改善させる方法があります。

運転の仕方を変える

詳しくは次の章でお話しますが、信号の少ない道を選んで走りましょう。

止まったり走ったりの繰り返しをすることで燃費は悪化してしまいますので、できるだけ一定の速度で長い道を走れる道路を選ぶと燃費改善につながります。

タイヤの空気圧を適正にしておく

タイヤの空気圧は、勝手に減ってしまいます。

空気圧が減ったまま走行することは燃費を悪化させてしまいますので、月に1回は空気圧を点検し規定圧まで空気を入れましょう。

これも燃費改善の方法です。

エンジンオイルの管理を行う

エンジン内部の状態が良くないと、エンジンの状態が悪くなり燃費が悪化してしまいます。

なので、燃費を悪化させないためにも、オイル交換はこまめに行いましょう。

エンジンの長寿命化にもつながります。

ホンダバモスの燃費を向上する運転の仕方とは

燃費向上の運転の仕方とは、2つあります。

・急発進、急ブレーキをしない

・アクセルをゆっくり踏む

以上の2つが燃費を向上させる運転の仕方です。

1つ目と2つ目は類似しています。

アクセルをいきなり踏んでしまうと急発進につながり、エンジンに負荷がかかり燃料もたくさん噴射されます。

そして結果的に、燃費の悪化になりますので急発進しない運転を心がけましょう。

急発進と同じで、急加速も同様です。

アクセルを踏みすぎると急加速につながり、燃費が悪化します。

ですので、アクセルは出来るだけゆっくり踏んで、少しずつ発進・加速をするようにしましょう。

それを行えば、燃費が向上していきます。

バモスの燃費をコントロールしよう

いかがでしたか?

バモスの燃費が悪いと言われている原因であったり、実際の燃費について解説してきました。

オートマ車よりもミッション車のほうが、燃費がいいという事実もありました。

さらには、バモスの燃費を向上させるための方法も解説させていただきました。

今回の内容を参考にしていただき、燃費をうまくコントロールしながら、バモスを乗りこなしてください。