車の鉄粉とは!原因や除去方法、放置するとどうなる?

車の鉄粉とは

自分の車を触った時にザラザラしてるなと思った経験はありませんか。

そのザラザラは、砂やほこりだけでなく”鉄粉”も混ざっています。

この記事では、鉄粉とは何かや鉄粉が付着する原因、除去方法、そのまま放置するとどうなるのかを詳しく解説していきます。

実は、鉄粉は車をきれいに保とうとしている方にとって厄介者なんです。

鉄粉について少しでも知っていただけたら、洗車をする時や車の保管をする時の役に立つと思います。

スポンサードリンク

車の鉄粉とは

鉄粉とは、その名の通り”鉄の粉”です。

鉄の粉ではありますが、鉄粉自体は目でなかなか見えませんが、ボディに付着し時間がある程度経過すると酸化をし茶色の斑点状の汚れとなり目で明らかに分かるようになります。

特に白系の色の車だと分かりやすく、黒系の色だと分かりにくいです。

しばらく洗車をしていない車を手で触るとザラザラとした手触りになります。

酸化をしてしまうと、ボディーにくっ付いてしまい洗車をしてもなかなか落ちない頑固者になってしまいます。

また、無理に落とそうとすると、かえってボディーを傷つけてしまう恐れがあるので注意が必要です。

車の鉄粉の原因は

鉄粉が車に付着する原因は、車のブレーキダスト、電車が線路を走行する時の摩擦により発生したり、砂や道路の中など様々なところより鉄粉が発生しています。

車で走行すると空気中の鉄粉が車のボディーに当たり、鉄粉が付着していきます。

毎日車を使用している人だと、どんどん鉄粉が堆積されていき、洗車をしていなければボディーがザラザラとした手触りになります。

ボディーだけでなくガラス面にも付着するので、体積しすぎるとワイパーを動かした時にガラスに傷がついたり、ワイパーゴムがすぐダメになったりする可能性もあります。

車の鉄粉を放置するとどうなる?

ボディーに付着した鉄粉は、時間と共に酸化をしていきます。

酸化をするとサビとなり茶色く表面に出てきます。

茶色く酸化した鉄粉は、頑固者でボディーに固着しているので洗車をしてもなかなか落とせません。

また、そのまま放置し続けていると、固着して酸化した鉄粉がボディーの塗装内部に深く入り込み、塗装内部からサビが発生してしまう可能性があります。

塗装内部でサビが発生してしまうと、塗装が剥がれてくることも考えられます。

また、鉄粉が邪魔をして雨などの水滴が上手く流れず鉄粉の箇所で留まることで、ウォータースポットなどの水跡ができてしまう可能性もあります。

車の鉄粉の除去頻度は

鉄粉の除去頻度は、月に一回程度で良いと思います。

洗車をする時に鉄粉除去の作業を行えば良いと思います。

コーティングをしている車であれば、コーティングの上に鉄粉が付着するので比較的落としやすいです。

また、塗装の保護にもなるので、コーティングはオススメです。

車の鉄粉の除去方法は

鉄粉除去方法は、鉄粉除去粘土や鉄粉除去ラバーパット・ラバークロス、鉄粉除去剤などがあります。

鉄粉除去粘土は、水洗いをした後に粘土をスポンジでこするような感じで粘土を軽くこすって鉄粉を取ります。

粘土にも種類があるので、自分の車の鉄粉の付着具合に応じた粘土を使用しましょう。

鉄粉除去ラバーパットは、スポンジにゴムがついています。

鉄粉除去粘土と同様に、水洗い後に使用します。

水で流しながら使用すると、ラバーに鉄粉が付着せずボディーを傷つけるリスクが減少します。

ラバークロスは、ラバーパットのクロスバージョンです。

柔らかく使用しやすいのが特徴です。

また、洗えば繰り返し使用できます。

鉄粉除去剤は、液剤をスプレーなどで吹きかけることで、鉄粉を溶かし流れ落とします。

鉄粉が付着しているところは、紫色の水が流れ出てきます。

鉄粉が完全に溶ける訳ではないので、スポンジやタオルで軽くこすって落とす必要があります。

また、頑固に付着している鉄粉はなかなか落とせない可能性もあります。

鉄を溶かす液剤なので、最後にしっかり洗い流さないとボディーや他の鉄の部品を傷める原因になりますので注意が必要です。

車の鉄粉の除去スプレーのおすすめは

おすすめの鉄粉除去スプレーは、鉄粉クリーナー ボディー用(キーパー技研)です。

コーティング専門店の鉄粉クリーナーになるので、除去力がすごいです。

しかも、コーティングなどを傷めずに使用できます。

スプレーをして水で洗い流すだけで鉄粉が落とせるのでオススメです。

車まるごと鉄粉クリーナー(CARALL)もおすすめです。

こちらもスプレータイプで、水洗い後にスプレーをしスポンジで軽くこするだけで除去できます。

値段も安い方なので、試しに初めて購入する人にもオススメです。

鉄粉が付着してしまったら

車を触った時にザラザラしていたら鉄粉が付着している可能性大なので、洗車の際に鉄粉除去を行いましょう。

放置し過ぎると、塗装を傷め最悪の場合塗装が剥がれてしまいます。

鉄粉除去は、自分で簡単にできるので、ぜひ1度試してみてください。