タクシーの深夜料金は何時から?料金はいくら?

タクシー深夜料金何時から

夜にタクシーを利用する時、割り増しになる深夜料金の時間帯は極力避けたいですよね。

今回はタクシーの深夜料金は何時からなのか、また、料金はいくらなのかについて解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

タクシーの深夜料金は何時から上がる?

深夜料金が設定されているのは労働基準法も関係してくるのですが、深夜22:00から5:00までや、23:00から5:00までという所もあるのでまちまちです。

利用されるタクシー会社の料金や、深夜割増については問い合わせしておいた方が良いと思います。

料金はいくら割増しになるの?

深夜割増しは二割増しになります。

割増しになると、やっぱり料金は高く感じてしまいますよね。

運転手からすると、稼ぎ時の時間帯になるのですが、利用する人からすれば出来ることなら避けたいものです。

深夜割増しなしのタクシーある?

深夜割増し無しのタクシーはあります。

けれど、営業所が限られていたり、数える程の会社しかやっていません。

私が知っているのは2社だけでした。

あとは一般的な深夜割増がありますが、深夜割増しがない代わりに迎車料金は発生します。

総合的な料金を計算すると1000円ちょっとの違いくらいでしょうか。

タクシーの呼び方や電話の仕方とは?

タクシーを呼ぶにしても今は配車アプリというものもあるので、それを使って呼ぶ方もいらっしゃると思います。

今人気の配車アプリはタクシーが呼べるアプリ GO《ゴー》です。

>>タクシーが呼べるアプリ GO《ゴー》

アプリに従って呼ぶと、大概近くにいるタクシーを配車される仕組みになってる訳です。

普通に電話して呼ぶとなると、その時自分が居る場所から近くにあるタクシー会社の車を呼ぶ感じになります。

呼び方としては、運転手さんも間違えて乗せるといけないので、まず、名前を名乗っていただき、電話番号も聞かれるはずなので、自分の携帯番号は伝えて下さい。

そしてどこに来てほしいのか、どこにいるのか場所をはっきりと伝えましょう。

それで大概は迎車で頼んだタクシーは来てくれるはずです。

タクシーが呼べるアプリ GO《ゴー》の3つのメリット

  1. 一番近くのタクシーがすぐ来る、すぐ乗れる
  2. 目安到着時間がわかるから、待ち時間も有効に使える
  3. アプリ決済だから、接触なしでお支払い

私も最近はGO(ゴー)でタクシーを呼んでいます。

かなり便利なのでおすすめです。

\簡単にタクシーが呼べるアプリ/

>>GO(ゴー)の簡単登録はこちらから

まとめ

まとめ

今回は深夜料金について触れてみました。

だいたいのタクシー会社は22時から深夜料金に切り替わりますが、中には深夜割増がないタクシー会社もあります。

そして、地方のタクシーではあまり見かけないですが、都会でタクシーを呼ぶと迎車料金が発生します。

深夜料金プラス迎車料金だけでも高くなるので、夜からタクシーを利用する人は知っておくといいでしょう。

スポンサーリンク