車から異臭が!原因・対策・費用はいくら?

車の異臭の原因とは

あなたの車、臭っていませんか?

車から変な臭い、嫌な臭いがすることってありますよね。

車の臭いには体臭からの臭いや、危険な故障からくる臭いまで様々です。

特に修理を必要とする臭い場合は放っておくと危険です。

この記事では車の臭いについてご紹介しています。

スポンサードリンク

車から異臭がする原因とは

車の異臭の原因は大きく分けて、3つあります。

  • エアコンからの異臭
  • 車内の異臭
  • 車外からの異臭

大体の異臭の原因は、この3つに該当します。

それぞれ、なぜ異臭が発生するかのメカニズムを知ることで解消に役立つはずです。

エアコンからの異臭

原因はエバポレーター!!!

まず、エアコンの仕組みから簡単にお話していきます。

夏になるとエアコンを作動させ車内を涼しくしますよね。

なぜ、冷たい空気が作れるのか!

それは、エバポレーターという網戸みたいな部品があります。

その網戸のようなものはエアコンのスイッチをオンにすると冷たくなります。

冷たくなったエバポレーターを空気が通ることにより冷たい空気が作られます。

エアコンからの異臭が発生するメカニズム!

空気中には、湿気といった水分が存在します。

特に、日本のような梅雨のようなジメジメした季節はより湿気といった水分が空気中にたくさんあります。

そこで、エアコンを使用すると何が起きるか!

冷たくなったエバポレーターを空気が通過すると、冷たい空気が作られるとともに、エバポレーターに水滴がつきます。

その水滴が、エバポレーターに付着したままずっと湿っている状態が続き、ずっと生乾きのような状態になります。

そう状態が続くと「カビ」が発生します。それが、エアコンからの異臭の原因の一つです。

車内の異臭

車内の異臭のメカニズムは、上記で説明したカビが原因の一つでもあります。

エアコン内で発生した異臭が車内にこびりついてしまいなかなかとれないことで、エアコンを使用していなくても異臭がする場合もあります。

それ以外にも原因はあります。それは「持ち込み臭」と呼ばれるものが原因の可能性があります。

持ち込み臭とは?

  • 芳香剤
  • 自身につけた香水
  • 食事の食べかす
  • 体臭

これらの匂いは、普段はそんなに気になるものではありません。

しかし、この匂いが車内という密閉された空間に閉じ込められると匂いが変化し異臭と人は認識します。

特にやばい異臭はどんな臭い?

やばい異臭!と感じる匂いはだいたい2つあるかと思います。

・ガソリン臭い

・腐敗臭

ガソリン臭いと感じると、直感的に燃料漏れ?と思う方もいると思います。

もちろん、ガソリンが漏れている場合もあります。

また、異常燃焼が原因で排気ガスからガソリンの成分が多く残っていることによりその様な匂いを感じる時もあります。

ガソリンクサいと思う場合はこの2パターンかと思います。

腐敗臭がする!もうこれは、やばいです・・・

十中八九、エンジンルームで動物(猫)が悲惨な状態になっていることでしょう。

冬場になるとよくボンネットの上で猫が暖をとっているのを見かけたことが一度はあるじゃないでしょうか。

その猫がさらに温かい場所をお求めエンジンルームに入っていくことがよくあります。

その先は安易に想像つくでしょう・・・

運転手がそれに気づかずエンジンを回すと・・・

だいたいは、しばらく気づきません。

腐敗してから気づきます。一般のユーザーはエンジンルームを開けないことがほとんどです。

普段から、日常点検している方でもアンダーカバーのほうまで注意深く点検している方は少ないでしょう。

なので、腐敗臭がする場合は覚悟しときましょう・・・

車から異臭がした時の対処法とは

だれでも、できる対処法は2つあります。

・乗らない時期があっても、換気をする

・持ち込み臭を、できるかぎりなくす

以上2つを守れば防止という観点で防げることでしょう。

起きた後の対処方法は、大きく4つあります。

・エバポレーターの清掃

・エアコンフィルターの交換

・車内の消臭と抗菌

・持ち込臭を、できるかぎりなくす

以上の4つが対処法になります。

異臭の修理費用はいくら?

車の異臭の修理ってあまり聞かないですよね。

実際にディーラーなどで消臭をお願いすると一体いくらかかるのでしょうか?

エバポレーターの清掃の費用

3000円から5000円程度

エアコンフィルター交換

2000円から5000円程度

消臭抗菌剤の噴霧

1000円から3000円程度

費用に関しては、ピンきりなので高価なものはもっと高いかと思います。

上記の、費用は目安にしてもらえればと思います。

まとめ

まとめ

いかがだったでしょうか?

車の臭いにも様々な臭いがあります。

特にガソリン漏れや腐敗臭がするとやばいです。

早急に対応しましょう。

ちなにみ「臭い」と「匂い」の違いは

臭いは悪い臭いで、匂いはいい香りのほうを指します。

とにかく車の臭いは他人からすると不快なものです。

車の消臭には気をつけましょう。

スポンサーリンク