ガソリンスタンドの手洗い洗車の料金の相場は?洗車機とどっちがおすすめ?

GSの手洗い洗車料金相場

ガソリンスタンドで車を洗車する時には「手洗い」と「洗車機」で洗車する方法があります。

手洗い洗車をする時の金額の相場は2000円~となっています。

手洗い洗車だと車はキレイになりますが、時間が掛かります。

洗車機だと逆に隅々まで汚れを落とすことは難しいですが、短時間で簡単に洗車できます。

では、手洗いと洗車機では料金や洗車時間、汚れの落ち具合など、どちらがオススメなのでしょうか。

そこで今回はガソリンスタンドの手洗い洗車料金や洗車機について解説していきます。

スポンサードリンク

ガソリンスタンドの手洗い洗車の料金の相場は

ガソリンスタンドの手洗い洗車の相場はいくらなのでしょうか。

手洗い洗車 2,000円~   20分~30分

洗車機    300円~   5分程度

手洗い洗車の相場は2,000円~となっています。

車種や洗車メニューによって変わってきます。

またガソリンスタンドによっても変わってきます。

エネオスの手洗い洗車の料金は

エネオスでは車両の大きさで料金が変わってきます。

ここでは、エネオスでの手洗い洗車の料金を車両の大きさ別に紹介します。

1.手洗い洗車の料金

                   車種の例          洗車料金      車内清掃料金

SSサイズ            ワゴンR、ムーブなど   1,730円    1,750円

Sサイズ           ノート、フィットなど     1,830円        1,850円

Mサイズ        プリウス、ストリームなど       2,040円        1,950円

Lサイズ       フ ォレスター、フリードなど       2,240円        2,160円

LLサイズ           セレナ、アルファードなど       2,550円          2,470円

XLサイズ        キャラバン、ハイエースなど    各店舗要相談     各店舗要相談

宇佐美の手洗い洗車の料金は

宇佐美では車両の大きさで料金が変わってきます。

ここでは、宇佐美での手洗い洗車の料金を車両の大きさ別に紹介します。

1.手洗い洗車の料金

                                 車種の例                    洗車料金       車内清掃料金

SSサイズ                  ワゴンR、ムーブなど        2,200円            1,780円

Sサイズ                   ノート、フィットなど        2,320円            1,880円

Mサイズ            プリウス、ストリームなど        2,600円            1,990円

Lサイズ                   クラウン、フーガなど        2,850円            2,200円

LLサイズ      ハリアー、アウトランダーなど       3,240円            2,520円

XLサイズ        ベンツGL、エスカレードなど       3,950円        各店舗要相談

ガソリンスタンドの手洗い洗車のメリットデメリットは

ガソリンスタンドでの手洗い洗車には、どのようなメリットがあるのでしょうか。

<メリット>

安心して任せられる

プロが行う手洗い洗車は、技術や知識、経験などあり安心して依頼できます。

自分で洗車するとボディに細かいキズはついたり、洗い忘れなどが有りますが、プロに任せることで、このような事が防げます。

・仕上がりがキレイ

ワックスやコーティングをムラなく塗るのは素人では難しいです。

プロのスタッフに任せれば、均一でキレイに仕上げてくれます。

・時間や労力を省ける

自分で洗車すると、かなりの時間が掛かります。

プロによる洗車は、30分程度で終わりキレイに仕上げてくれ労力もかかりません。

<デメリット>

・費用が掛かる

プロに洗車してもらうと費用が掛かります。

最低でも2,000円~で、ワックスやコーティングを依頼すると10,000円以上かかる場合があります。

・予約が必要

プロによる手洗い洗車を依頼する時には、予約が必要となります。

当日に受付をしてくれることもありますが、混み具合によっては断られる場合があります。

ガソリンスタンドの手洗い洗車は予約が必要?

先程の「手洗い洗車のデメリット」で紹介しましたが、ガソリンスタンドの手洗いするには予約が必要です。

基本的に「ネット予約」がメインとなります。

ではどのようにして予約するのでしょうか。

エネオス

①申し込み(「エネアポ予約」で検索)

洗車をしてもらう店舗を選んで、希望の日時で予約申し込みが出来ます。

申し込み後、受付メールが届きます。(確定ではありません)

②予約完了

店舗から「予約完了メール」が届くと予約が完了です。

申し込んだ日時に来店すれば、直ぐに洗車をしてくれます。

※サイトのURLは次の通りです。

エネアポ予約|サービスステーション検索|ENEOS (eneos-ss.com)

宇佐美

宇佐美では2種類の予約方法があります。

①作業のみ予約

店舗で洗車メニューが選べ、料金は店舗で支払いとなります。

②ネット決済して予約

ネットで洗車メニューを選べ、支払いはネット決済となります。

サイトにログインすれば、上記の2種類が選べます。

※サイトのURLは次の通りです。

洗車もお任せ【宇佐美】|手洗い洗車の特長・料金・洗車にかかる時間(流れ)について (usappy.jp)

ネット予約はスマホやパソコンで24時間いつでもどこでからでも予約することが出来ます。

この他のガソリンスタンドで洗車を行う場合、予約が必要です。

各ガソリンスタンドメーカー(出光やシェルなど)を検索すれば、サイトが出てきます。

そこから予約ができます。

※予約前はメニューと料金をよく確認しておきましょう。

手洗い洗車と洗車機はどっちがおすすめ?

洗車には「手洗い洗車」と「洗車機」がありますが、どちらがオススメなのでしょうか。

人によって個人差がありますが、個人的にオススメなのが「手洗い洗車」です。

時間はかかりますが、洗車キズが付きにくいことが大きな理由です。

せっかく洗車した愛車キズがつくのは嫌なものです。

このキズは車両の色によっては目立ちます。

塗装をするとかなりの費用が掛かってしまいます。

人によっては時間を優先させる方もいます。

最近の洗車機は、洗車キズが付きにくいと言われていますが、傷がつくリスクはあります。

洗車費用と洗車時間はかかりますが、個人的には「手洗い洗車」がオススメです。

まとめ

今回は、ガソリンスタンドの手洗い洗車について紹介しました。

洗車費用の相場は、車種や洗車内容にもよりますが2,000円~となっています。

洗車機と比べても費用は高めとなっています。

オススメの洗車は「手洗い洗車」です。

車の細かいところまでキレイになり、洗車キズが付きません。

料金と時間はかかりますが、オススメします。

手洗い洗車は、各ガソリンスタンドで特徴があります。

自分に合ったガソリンスタンドで洗車をしてみて下さい。

「手洗い洗車」と「洗車機」で迷っている方は、今回の記事を是非参考にしてみて下さい。