長距離ドライバーの必需品!現役トラック運転手おすすめの12選!

こんにちは

長距離トラック運転手のイッシーです。

私はもう20年近く長距離をやっています。

1日だいたい550キロ、ときには800キロくらい走る時もありました。

家に帰るのも2.3日に1回で、そのほとんどをトラックの中で過ごしています。

そんなトラックの中は移動する自分の部屋と同じです。

少しでも快適に心地良く過ごせるようにドライバーは工夫しています。

今回はそんな長距離ドライバーの絶対に欠かせない必需品を紹介します。

スポンサーリンク

長距離ドライバーの必需品12選とは!

細かなことを言えばたくさんあるのですが長距離の運行をするのに絶対に欲しい12個を今回は選んでご紹介します。

DC/ACインバーター

まずはインバーターですね!

インバーターとは24ボルトのトラックの電圧を家庭用の電化製品が使える電圧に編纂してくれるアイテムです。

シガーライターのソケットから電源が取れるタイプもあり非常に有難い製品です。

絶対に必要な必需品です。

これによりパソコンやスマホ、タブレットなどの充電が取れます。

コンセントのプラグが差し込めるので普通に家電が使えます。

僕は延長コードも繋いで電源をたくさんとっているので最低でも300Wのインバーターが欲しいところです。

セルスターDC/ACインバーター

  • 24V車対応でシガーソケットに差し込むだけ
  • 最大出力350Wでハイパワー
  • ショートしたら自動で電源オフ

\ドライバー御用達のインバーター/

デコデコ (DC-DCコンバータ)

デコデコも外せない必需品です。

一般のカー用品はほとんどが12ボルトなのですが、トラックは前述の通り24ボルトです。

この24ボルトを12ボルトに変換してくれるのがデコデコなんです。

デコデコのおかげで一般のカー用品も使用することが可能になり、私はオーディオや車載用の冷蔵庫の電源をとっています。

下記のデコデコは僕も使用しているアルインコ製のコンバーターですが耐久性に優れていておすすめです。

ALINCO DC/DCコンバーター

  • 耐久性ばつぐん
  • 30A級の大容量
  • 自動電源オフで安全

\ドライバーに人気の大容量コンバーター/

車載用ポータブルテレビ

インバーターやデコデコのおかけで一般の家電やカー用品が使えるようになります。

テレビは退屈な時間を楽しくしてくれる娯楽の1つです。

最近はスマホでユーチューブなど見れるようになりましたが、やはりテレビがあるとトラック内での生活はかわります。

私は再生専用のビデオも繋げているので、家でDVDに録画した番組をみたり、ビデオショップでレンタルビデオを借りてきて見たりしています。

またニュースなどを見たりして社会で起きている現状などにも付いていけるようにしています。

おすすめはテレビもDVDも見れるポータブルDVDプレーヤーです。

これがあるとわざわざ再生専用のビデオデッキが必要ありません。

フルセグ、ワンセグ対応のDVDプレーヤーが人気です。

ポケットワイファイ

これも私的には大切な必需品です。

今はどこの携帯会社でも通信量が20ギガや30ギガのプランもありますが、はっきりゆって長距離のドライバーをやっていたらそれでは足りません 笑

ポケットワイファイなら通信量無制限のプランがあるので通信量を気にせず使いまくっています。(実際にはある程度の使用制限はあります)

ちなみに僕はワイマックスギガ放題プランです。

不安は運転中の高速道路でWiFiが繋がるのかですよね。

こちらの記事では僕が全国の高速道路やサービスエリアのワイマックスの電波状況を確認しています。

併せてご活用ください。

ポケットWi-Fiは出張の多いサラリーマンや1日中外出しているトラックの運転手には非常に助かるアイテムです。 最近はギガ放題プランなど...

WiFiの契約には契約期間の縛りなしが気楽です。

【縛りなしWiFi】

  • 契約期間の縛りなし
  • 通信制限なし
  • 端末本体の代金なし
  • 最短で翌日発送

\縛りなしWiFiでいつでも解約/

冷蔵庫

長距離運転手の絶対的な必需品の冷蔵庫です。

キンキンを冷えたお茶やコーヒー、ジュースなどがいつでも手に届きます。

これはかなりの節約にもなるんです。

毎回コンビニの高いお茶なんて買ってられないですからね!

それに冷蔵庫があれば生物やケーキ類も保存できるので甘いもの好きの私の冷蔵庫には、いつもプリンが入っています 笑

よくドンキホーテとかに売っているのがペルチェ素子の保冷庫ですが保冷庫と冷蔵庫は根本的に違います。

保冷庫は安いですが私的には冷蔵庫をおすすめします。

僕が使っている冷蔵庫はエンゲル冷蔵庫です。

もう4年も使っていますが故障もなく使えています。

短時間でキンキンに冷やしてくれます。

人気のエンゲル【ENGEL】ポータブル冷蔵庫!車で冷凍・冷蔵ができトラック運転手や長距離ドライブの必需品にもなっています。今回は3年間MD14Fを使ってみた感想をブログで徹底レビューしてみました。

エンゲル冷蔵庫

  • 耐久性ばつぐん
  • 優れた冷却性能
  • 持ち運びに便利
  • たくさん入る収納スペース

\ドライバーに絶大の人気を誇る冷蔵庫/

長距離トラック用の寝具

長距離のトラック運転手はトラックの中で寝ます。

トラックのタイプによっては違う場合もありますが、ほとんどが運転席の後ろに寝台がありそこで寝ています。

みなさん、こんにちは^ ^ 現役の長距離トラック運転手のイッシーです。 私はよく、トラックの運転手ってどこで寝てるの?とかトラックの...

人間は家でも同じですが、布団がないと寝れません。

人が使っていた布団で寝るのも嫌ですよね!

会社によって違うでしょうが、私の会社では初めて自分のトラックをもらったときはトラックメーカーの純正の布団セットを支給してくれます。

また新車をもらったときも寝具セットは必ず付いていてそれも貰えます。

凝りたい人はトラックショップやトラック専門のネット通販で買う人もいます。

おすすめの寝具セットはトラック男のブラック固綿布団 大型車用4点セットです。

この商品のおすすめの理由

  • 家庭用寝具を本業とする布団屋さん製造
  • 保湿性・吸水性・クッション性抜群
  • 楽天№1のベストセラー商品

\ドライバーの人気度№1の寝具セット/

☆送料無料☆【ランキング1位】布団屋さん製造☆トップセールストラック用布団【トラック男のブラック固綿布団 大型車用4点(敷・掛布団・カバー)セット】

サビトリメッキ

長距離ドライバーの中にはトラックをめちゃめちゃ綺麗に洗車する方が多いです。

そしてメッキ部分をこれでもかというくらいにピカピカに磨きます。

フロントバンパーやサイドメッキ、ホイールなどはピカピカに光るとかっこいいですよね。

そこでデコトラ、メッキ好きの方に大人気なのが最鏡ケミカルのメッキングです。

自動車,バイクパーツ,時計,アクセもピッカピカ!錆も取れるメッキコーティング剤「メッキング」販売促進

メッキングの魅力

  • しつこい錆び取り
  • メッキの輝きの持続力
  • メッキの手入れが簡単
  • かなり目立つ

\愛車のメッキをピカピカにするメッキング/

安全靴

運転手は基本的に作業するときは安全靴です。

これはリフトに踏まれたりとか、荷物の転落などから足を守る為です。

安全靴の鉄板は強力でドライバーをしっかりと守ってくれます。

しかし仕事以外のときは安全靴履きたくないですよね!

安全靴の他にもう一足、靴を持ち歩くのも嫌だし、安全靴で足はむれています。

安全靴選びで大事なポイントは蒸れないという点です。

\蒸れない安全靴/

トラックの土禁にはサンダル

むれた足にピッタリなのがサンダルです。

サンダルで歩いているドライバーをよく見かけると思います。

やはりサンダルが1番楽なんですよね^ ^

そしてほとんどのドライバーがトラックは土禁にしています。

安全靴を履いて長時間運転することは苦痛をともないます

サンダルなら脱ぐのも楽ですしクロックスなら違反運転にもなりません。

ハンドルカバーと手袋

長時間運転をしていると、そうしても手汗がでてきます。

手汗がハンドルにつくとハンドルがヌルヌルして気持ち悪いし、ハンドルが滑って事故になりかねません。

それを防ぐのがハンドルカバーと運転用のグローブです。

ハンドルカバーをするとハンドルが握りやすくなりグリップ力もアップします。

見た目もいいし装飾品としても人気があります。

手袋も滑り止めが付いておりグリップ力も半端ないです。

ハンドルが汚れるのも防いでくれるし洗えば何度でも使えます。

お風呂セット

長距離の運転手は一旦出発すると2日から3日、会社によっては1週間から1ヶ月も家に帰れないこともあります。

当然風呂は外で入るわけです。

なので最低限、シャンプー、リンス、ボディソープ、洗顔、ひげ剃りくらいの風呂セットは常備しています。

こんにちは。 現役の長距離トラックドライバーのイッシーです。 今回も私がよく聞かれる運転手さんってどこで風呂に入っているの?という質...

カセットコンロ

実はカセットコンロはあると非常に便利なアイテムとなります。

宿泊施設の整った大手の路線会社なら別ですが庸車のドライバーは結構カセットコンロを常備しています。

1人鍋やラーメンが作れるしお湯も沸かせます。

そして災害時には最も活躍します。

最後に

今回は長距離運転手の欠かせない必需品を書いてみました。

これらのアイテムはドライバーのライフワークの向上に確実に貢献してくれます。

本日紹介したアイテムは安いものを探せば全部でも10万円以内で揃えることができると思います。

少しずつ揃えてみてはいかがでしょうか!

スポンサーリンク