松岡満運輸の評判を暴露!給料や年収、給料明細とは!

大手として名の知れた運送会社と比べ、少々聞き慣れない名である「松岡満運輸」。

とはいっても地元である北海道を始め、「輸送に対しての安全確保が我々にとっての大きな使命」というスローガンを掲げながら日々全国を駆け回ってる運送会社であります。

今回の記事ではそんな松岡満運輸という運送会社の「リアルな評判や口コミ」から、「仕事はぶっちゃけきついのか?」や「ドライバーの給料や年収」についても詳しく見ていきます。

「給料明細」などの事柄にも触れながら、「松岡満運輸での求人事情」から転職などについても掘り下げます。

スポンサードリンク

松岡満運輸のリアルな評判や口コミとは

総合的な見解として「悪い口コミというのはあまり見られない運送会社」といえますね。

基本的にはドライバー同士の仲が良く、コミュニケーションも上手く取れておりますのでそこからのルール作りから助け合いへと上手く調和が取れており、結果それらが「各社員達の姿勢の良さ」へと現れます。

福利厚生についても勤務形態への取り組みと並び、会社側での体制が良いことから「社員側からの強い安心」に繋がります。

これらは「あくまで目立ったモノだけを」を主に挙げており、厳密に言ってしまえば「悪い口コミも少なからずは有る」という事です。

松岡満運輸はぶっちゃけきつい?

結論から申しますと仕事は比較的「きつい方では無い」といえます。

松岡満運輸でのドライバー業務は路線による長距離輸送がメインとされておりますので、自ずと運転時間も長くなる傾向があり、その分結果として拘束時間も長くなります。

つまり拠点とする範囲が決められたその地域近郊とされる地場周りと比べ、「細分化されてる業務の少なさ」と「度重なる忙しなさが殆ど無い」とされてる事から、「精神的・肉体的なきつさも無い」と取れますね。

ただ「長時間運転が眠くなる方」の場合だとこちらの仕事は向いて無いとされ、大変きつい事となります。

松岡満運輸ドライバーの給料や年収について

松岡満運輸での給料に関しての資料というのが実際のところ殆ど出回っていないという現状があり、ここで挙げてるのは数少ない記録からのデータとして参考にしていただきたいです。

調べた平均値を見ると、月に貰う給料の額としての月給が「約25~30万円程」とされており、続いて年収は「約300~400万円」ぐらいとされています。

これらは主幹によって大きく額も変わってきますが、主に「配属先や地域」の他に「ドライバー達の勤務条件」によっても細かく給料に影響してきます。

松岡満運輸の給料明細とは

先にあった「給料や年収」の事柄に続き、松岡満運輸の給料明細につきましても極めて情報が少ない事から、2009年度と比較的古い情報となっております。

■月給■
———————————————————————————————————————————-
基本給       諸手当        残業代       残業時間
320,000円      なし         30,000円     なし
———————————————————————————————————————————-
■控除■
健康保険      厚生年金      雇用保険      住民税      所得税
12,950円      26,250円    2,100円     16,203円    8,102円
———————————————————————————————————————————-
■支給■                               
総支給       控除合計      差引支給額         ●年収●
350,000円     65,605円 284,395円         4,200,000円 
———————————————————————————————————————————-

基本給となる320,000円が割合として殆どを占めてる事が上記の明細表を見てもわかります。     

松岡満運輸の求人や転職について

松岡満運輸での求人募集自体は基本全国各地で行っており、それぞれの求人情報やサイトなどの各サービスによって募集掲載のほうも随時行われおります。

ただそれらの各サービスでは、それぞれの情報サービスによる期限などを設けてる事により、その掲載期間というのもバラバラであります。

よって「比較的期間も安定した募集掲載となるとハローワーク」などに出向いてみるのも一つの手といえます。

転職については、松岡満運輸という運送会社としての情報量の少なさから、少しでも自身による細かなリサーチが転職に向けてのポイントとなり、それが最も重要とされます。

まとめ

まとめ

いかがでしたか?

松岡満運輸という基本が庶民的な馴染みが無いだけに、謎な部分も多いですが、それは裏を返せば「その会社に入ってみないと分からない発見や素晴らしさ」も秘めてるともいえます。

この松岡満運輸という会社に出会ったのをきっかけに、「人間が決めた数多く蔓延るレッテル」では無く、誰もが経験しないと解らない「真実を知る機会」となることを願っております。

スポンサーリンク