【注意】車のガソリンメーターが減らない!故障の原因や費用はいくら?

「車の燃料計が上がらない」「給油しても満タンにならない」など、燃料計の表示に不具合が発生したことはありませんか?

それはガソリンメーターの故障の可能性が高いです。

ガソリンメーターが故障すると正確な燃料の残量が分からずにいきなりガス欠になるかもしれません。

ガス欠は事故にも繋がりかねませんし早急に対応する必要があります。

この記事ではガソリンメーターの故障の原因や費用、対策などをまとめています。

是非参考にされて下さい。

スポンサードリンク

ガソリンメーターの故障の原因とは

ガソリンメーターの故障には様々な症状があります。

代表的な症状は以下です。

  • ガソリンメーターが増えない
  • ガソリンメーターが減らない
  • ガソリンメーターが動かない
  • ガソリンメーターが満タンにならない
  • 燃料計が半分でもいきなりガス欠になった
  • エンジンをかけるとメーターの残量が変わる
  • 燃料計の目盛りの上下が激しい

これらの故障の原因は主に燃料計本体や燃料タンク、燃料ゲージユニットやコネクタのゆるみ、センサーの配線が原因の場合が多いです。

燃料タンクに穴が開いていれば燃料は満タンにはならないし減りも早くなります。

コネクターや配線に問題があれば燃料計は正常には作動しないでしょう。

このような場合にまず初めに点検するのは燃料ゲージユニットになります。

フロートと呼ばれる【浮き】が付いているゲージユニットがタンク内に入っていて、そのゲージユニットが錆びて動かないケースが非常に多いです。

燃料ゲージユニットを確認しても問題がない場合には、次は燃料メーター本体を調べます。

実際には見てみないと判断が分かりにくいのが現状です。

ガソリンメーターの故障の費用は

燃料計の故障の費用はどの部分が故障しているかによってかなり変わってきます。

メーター回りの故障は専門の整備士に頼まないと個人では解決が難しいので工賃や時間もかかってしまいます。

故障している箇所の部品代にプラス、ディーラーの工賃は1万から3万くらいが目安になります。

燃料センサーの部品のみなら1万円以下ですがそれに工賃が加算されます。

もし燃料タンク本体を交換となると車種によって違いますがタンク代と工賃で最低4万円から10万円ほどかかります。

燃料ポンプ(フューエルポンプ)の交換でも部品代と工賃で最低でも2万円以上はかかります。

いずれにしても素人では故障個所の判断や修理は難しくプロにお願いする方が無難でしょう。

ガソリンメーターが故障した時の対処法

燃料計が故障したら早めに整備工場やディーラーに相談してください。

そのまま走り続けると重症化して修理代が高くつく可能性もあるし、何といっても正確な残量が把握できません。

ドライブや旅行の走行中にいきなりガス欠なんてことも・・・

一般道や特に高速道路上で車が動かなることは非常に危険な状況だといえます。

もしガス欠で路上に止まってしまった場合はJAFを呼びましょう。

加入している方ならもちろん、加入していなくても対応してくれます。

しかし加入なしではお金がもろにかかってしまうのでJAFへの加入は強くおすすめします。

JAFに入ると故障やガス欠、パンク修理などのロードサービスが24時間、365日どこでも受けれます。

さらに優待施設での割引も大きいので年会費などはすぐにペイできるでしょう。

入っておいて損はないサービスです。

安心&充実のロードサービス!JAF入会はこちら

【注意】故障は買い換えのサインかも!

ガソリンメーターなどの車の故障は長年使い続けた経年劣化が多いです。

今後はメーターだけでなく他の箇所の故障も多くなっていくでしょう。

当然修理代もかかってしまい、維持費も高くなっていきます。

そうなると買い換えた方が結局安上がりな場合が多く、このタイミングで買い替えを検討される方も多いです。

そこで車の一括査定を利用される方が非常に多いです。

一括査定を利用するとディーラーや中古車屋を何件もハシゴして査定してもらう手間も省けます。

査定も1分程度で済んでしまうので少しでも高く車を売りたい方にはぴったりのサービスです。

もちろん無料で利用できて、絶対に売らないといけないということもありません。

ご自身の今の車の価値を知るのにもいいでしょう。

私もエンジンが故障して走るとやばい配車寸前の車に値段を付けてもらった経験があります。

実際の画像がこちらです。

ユーカーパック

この時に頼んだ車の一括査定はユーカーパックです。

1回の査定で最大5,000社があなたの車に金額提示!【ユーカーパック】

ユーカーパックは車の一括査定でよく聞く面倒くさい電話の営業攻撃もいっさいなく本当に良かったです。

こちらから問い合わせたオペレーターの方も逆に買い取り業者に交渉までしてもらい大変お世話になりました。

実際に引き取りに来てくれた画像に写っている業者のドライバーさんもユーカーパックが1番買い取り値段がいい(秘密の話)と言っていました。

見積りだけでもできるので是非ユーカーパックを利用してみて下さいね。

まとめ

まとめ

この記事ではガソリンメーターの故障についてご紹介しました。

ガソリンメーターまわりは素人では修理が難しく整備工場などで調べてもらう必要があります。

簡単な部品の交換なら安いですが大がかりな修理になると10万円オーバーになる可能性もあります。

また修理には工賃も発生するし時間もかかります。

ガソリンメーターは燃料の残量を教えてくれる重要な役割を果たしています。

ガス欠にならない為にも早めに修理に出して下さいね。

また車は年数が経つほど故障が多くなります。

JAFへの加盟はもちろん、買い替えを考えるいいタイミングです。

少しでも車を高く売るなら一括査定がおすすめです。

スポンサーリンク