住み込み長距離ドライバーはめっちゃ貯金がたまる理由とは!

この記事は2019年11月11日に更新しました。

転職で仕事を探している人の中には住み込みを希望する方もいます。

住み込み=寮完備という事ですが、運送会社にも寮完備の会社があります。

そこに住んでいるドライバー仲間は結構貯金ができていました。

今回は運送会社で住み込みで働くのも悪くないという話をします。

スポンサーリンク

住み込み長距離ドライバーはめっちゃ貯金できる!

大手の運送会社には社宅があります。

僕のドライバー仲間には社宅に住み込みで働いている運転手も多いんです。

独身ドライバーもいれば、家族で社宅に住んでいるドライバーもいます。

そこで家賃を聞くと驚くほど安いんです。

大手の運送会社の社宅はそこそこいい場所にあります。

家賃が安いと本当に助かりますよね!

数年間、住み込みで一生懸命に働いて1000万貯めたドライバーもいます。

求人誌などを見ていると住み込みオッケーや寮完備の会社も多いです。

運送会社で転職を考えている方には住み込みも悪くないと思います。

ちなみに今回ぼくがお話したドライバーさんは大手の運送会社です。

今では貯めたお金で立派な一軒家に住んでいます。

若い時に住まいにお金をかけずに貯金をいっぱいして結婚資金や将来のマイホームを計画をたてて頑張れば後で楽しますよね。

住み込みで仕事を探すのは賢い選択かもしれません。

住み込みで働ける運送会社選び

住み込みで働くには会社選びが重要になってきます。

会社選びは職安や転職サイト、求人誌などがあります。

職探しで代表的な所は職業安定所(ハローワーク)ですが実は募集要項と実際の求人内容に違いがあることが多いです。

それに相談員によって対応も違うしあんまり真剣に聞いてくれていないように見える方も残念ながら見受けられます。

インターネットの口コミでもそのような口コミが多数あります。

今ドライバーの転職活動はほとんどが転職サイトや転職エージェントです。

住み込みドライバーでおすすめの転職サイト

私がおすすめしている転職サイトが2つあります。

何故なら現役で20年もトラック運転手をしている私が今でも情報収集の為に自分でも登録していて実際にみているからです。

はたらいく

はたらいく」は地元の求人が多く載ってるんですよね。

ドライバー関連の職種にも強いです。

運送会社のほとんどの事情を知り尽くしている私から見ても嘘は少ないように思います。

絞り込み検索もできるし登録しておきたいサイトです。

>>はたらいくの公式サイトはこちらから

リクナビネクスト

次にリクナビNEXTです。

言わずと知れた最大手の転職サイトですね。

限定機能やスカウト機能で絞り込んだ要望の会社ぼ情報が届いたり予期もしなった会社からスカウトメールが届いて面白いですね。

リクナビNEXTは誰でも知ってる大手の運送会社の求人も多数あります。

大手の運送会社は社宅が完備されていて小さな会社の寮って怪しいんじゃないの?という方には安心できると思います。

メールが多くてうざいという口コミをたまに見ますが、それは設定の仕方がよくないのと、そもそも仕事を探す上ではそれくらい貪欲にならないと良い会社なんか探せません。

リクナビNEXTもドライバー関連を探すなら登録はしておきたいサイトです。

>>リクナビNEXTはこちらから

その他にも色んなサイトがありますが基本的にはたらいくとリクナビNEXTで十分だと思います。

まとめ

今回は住み込みはドライバーめっちゃ貯金ができるよという話をしました。

実際に借金だらけだった私も住み込みで復活できましたし1000万以上コツコツとお金を貯め込んでいるドライバーも多いです。

住み込みに抵抗がある方もいらっしゃるかもわかりませんが、逆にいえば住み込みほど楽なものもありません。

いい会社に出会えるといいですね。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク