レンタカー回送ドライバーの仕事内容とは!給料や年収、必要な資格は何?仕事がきついって本当?

回送ドライバー仕事内容

回送ドライバーはレンタカーや新車、中古車、商用車などを目的地まで届けるお仕事になります。

大型車にたくさんの車を乗せて走行しているのを見かけたことはありませんか?

その車を運転するのが回送ドライバーになります。

実際に回送ドライバーはどんなお仕事をしているのか、どんな資格を取得すれば働くことができるのか、給与はどのくらいもらえるのか、きついお仕事なの?

どんな人に向いているお仕事で、どんな人には不向きなお仕事になるのかなど、回送ドライバーのお仕事に興味があるけど、詳しいことがわからないというかたのためにさまざまな内容をまとめました。

回送ドライバーを狙うならおすすめの転職サイトはこちら!

未経験者でも大丈夫かなぁ... 運送業はブラック多いって聞くけど大丈夫かな... 今の会社よりいい運送屋ないかな... あの運送会...

スポンサードリンク

回送ドライバーの仕事内容とは!

回送ドライバーは主にレンタカー店で働く仕事と、回送専門会社で働くパターンがあります。

レンタカー店でのお仕事内容は他の店舗から自分の店舗の間を移動させる業務や駐車場から営業所に移動させる業務、営業所から工場に運ぶ業務などがあります。

決まったエリア内でのお仕事になるため、長距離を運転することはほとんどなく、短い距離を運転することが多いです。

扱う車も基本は普通車がメインになります。

高級車のレンタカーなどもあるのでその場合には高級車を運転したり、大型車を扱っている店舗の場合は大型車を運転することもあります。

回送専門会社では指示があったら、指示された場所に指示された時間に向かって、車を乗せて目的地まで配送します。

状況によって短い距離を配送する場合もあれば、長距離の運転になることもあります。

回送ドライバーに必要な資格について

レンタカーの回送ドライバーは基本的には普通自動車運転免許があれば働くことができます。

ですが、先ほど述べたように、大型車を扱う店舗で働きたい場合には大型自動車運転免許の取得が必要になります。

回送専門会社では車を大型車に乗せて配送することが多いため、大型自動車運転免許が必要になります。

また、使用する車によっては牽引免許や二種免許が必要になる場合もあります。

そういった免許を取得しておくとお仕事できる幅が広がります。

会社によって扱う車が異なりますので自分が働きたい会社がどのような車を使用するのかを把握しておきましょう。

回送ドライバーの仕事はきつい?

体力的にはあまりきついと感じることはないようです。

レンタカーの店舗では多くの車を取り扱っており、細かい時間で予約が決められているため時間に追われるお仕事になります。

常に時間に追われている感覚が心理的に負担に感じ、きついと感じる方もいるそうです。

回送専門会社で働く際には、普段乗り慣れない大きな車を運転するので、普通車よりも運転に気を使わなくてはなりません。

そのため集中力が常に必要になってきます。

体力面よりも精神面できついと感じることの方が多そうです。

会社によっては高速代などを自分で立て替える場合もあり、長距離になってくると、給料日間近は金銭面でもキツくなってくることもあるそうです。

レンタカー回送ドライバーの給料や年収はいくら?

レンタカーの回送ドライバーは時給制の場合が多いです。

平均的には時給が1000円程度になります。

アルバイトや業務委託などの勤務形態も多いため、賞与などがないことも多く、年収は200万円から250万円となっております。

長く働けば、時給のアップも望めますが、生活していくには少し物足りないと感じる方もいるかもしれません。

回送専門会社で働く場合には多い方だと月に30万円から40万円稼ぐ方もいるそうです。

そのため、給与をたくさんもらいたいという方は大型自動車運転免許や牽引免を取得して回送専門会社と契約して働くことをおすすめします。

トラック運転手で年収アップするのは簡単です。
こちらの記事でくわしく解説していますのでご覧ください。

「給料があと5万円あったらなぁ」 トラックドライバーなら誰しも思ったことがあると思います。 たかが5万円、されど5万円、簡単そうで難...

回送ドライバーに向き不向きな人とは

シフト制のため、働く日時を自分で決めることができるので、ゆとりを持って働くことができることも多いです。

どちらかといえば、ガッツリ稼ぎたいという方にはあまり向いておらず、ゆっくり自分のペースでお仕事をしたいという方に向いているお仕事です。

レンタカーの回送ドライバーはさまざまな車種の車に乗ることができるため、車好きな方にはもってこいのお仕事かもしれません。

さまざまな車を運転するため、車についての知識が身につき、運転技術も向上しますので自分のスキルアップはできるでしょう。

また、接客をすることがほとんどないため、人とコミュニケーションをとることが苦手で、1人で黙々と作業したいという方にも向いているお仕事になります。

あなたは回送ドライバーに向いてる?

回送ドライバーには向き不向きがあります。

向いていないと絶対に長続きはしません

向き不向きが分かる性格診断テストはこちらから簡単に受けれます。

回送ドライバーを目指すなら一度は受けましょう!

🔗自分が回送ドライバーに向いているかチェックしてみる

回送ドライバーの口コミ評判とは

責任がある仕事なのに、先ほど述べたように給与がとても安いので生活していくには大変。

また、その給与の中で経費の立て替えなどが発生するのでギリギリになってしまう。

勤務形態によっては福利厚生がきちんとしていないことがあり、安定を得られない。

などの意見が見られました。

あまり条件が良い仕事ではないのかもしれません。

回送ドライバーへの転職のコツや情報収集の方法とは

リクルートエージェントアドバイザー

回送ドライバーの情報がもっと知りたい、もしくは実際に転職まで考えている人は「エージェント」を活用してみてください。

今、運送業界の情報収集や転職にはエージェントの利用が主流になっています。
ブラック企業の多い運送業ではエージェントに条件の交渉や嘘がないかの確認をしてもらったほうが安心です。

運送業界で一番おすすめできるエージェントは「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントは業界最大手で求人数、実績が日本一です。

リクルートエージェントでゲットできる情報

  • 給料や年収、ボーナス
  • 詳しい仕事内容
  • 労働時間や残業時間
  • 年間の休日
  • 取引先

などの情報収集ができます。

>>回送ドライバーの詳しい情報をゲットする

さらにリクルートエージェントは労働条件や賃金の交渉までサポートしてくれます。
実はそこが一番の有難いメリットです。
もう一歩踏み込んで企業の情報や実際に交渉だけでもお願いしてみたい方はこちらの具体例を参考にしてください。

  • 年収は600万円以上で探して欲しい
  • 勤務時間の希望は8時から17時まで
  • 残業時間は月に20時間以内で
  • 土日は休みたい
  • 同じ市内で探して欲しい

これをアドバイザーに伝えると条件に沿った企業を探してもらえます。
あなたが面接に行って確認してまわる面倒くさい手間がはぶけます。
さらに「事故をしたら自腹なのか?」など非常に聞きにくいこともアドバイザーに確認してもらうと良いでしょう。

また大手や人気の運送会社は非公開求人になっています。
理由は企業が外部に採用条件を漏らしたくないのと面接の対象者をエージェントから依頼のある希望者に絞ることで対応する手間をはぶけるからです。

あなたがいくら探しても情報が出てこないのはこの非公開求人になっているからかもしれません。
リクルートエージェントは非公開求人数が業界一位です。
あなたの希望する会社が非公開求人で見つかるかもしれません。

ぜひ相談してみてください。

>>リクルートエージェントで回送ドライバーの相談をする

登録は簡単で料金は一切かかりません。
登録したからといって絶対に転職しないといけないわけでもありません。
あなたの情報収集にお役立てください。

自分の時間で働く

この仕事をメインにして、生活していきたいという方には少し物足りないお仕事になってきます。

車が好きで、いろいろな車を運転してみたい、アルバイトで何か車に関わるお仕事をしてみたい方におすすめのお仕事になります。

会社や働く形態によっても内容は異なると思うので自分に合った会社を探してみてください。