運転手はやめたほうがいい!ドライバー転職で後悔する理由を暴露!

トラック運転手は後悔だらけ?

トラック運転手になると後悔だらけなのか疑問に思う方も多いはず。

ここ最近では、トラック運転手を辞めていく方が多くいますのでトラック運転手として働いて大丈夫なのか?

トラックドライバーの退職理由も知っておきたいところ。

今回の記事では、トラック運転手になると後悔だらけになってしまうのかについてと退職理由について解説していきます。

トラック運転手として働こうか迷っている方も、この記事を参考にしてください。

絶対に失敗しないための転職サイトはこちら!

未経験者でも大丈夫かなぁ... 運送業はブラック多いって聞くけど大丈夫かな... 今の会社よりいい運送屋ないかな... あの運送会...

スポンサードリンク

トラック運転手の仕事はやめたほうがいい!

トラック運転手の仕事はやめた方が良い場合があります。

運転手の仕事をやめた方が良い場合についてお伝えすると、給料が安かったり残業代が支払われない、労働時間があまりにも長い会社はおすすめしません

そういった会社に就職し仕事を続けていくと、ストレスが増える可能性もありますので要注意。

自身の今現在の状況をよく考えた上で、働いていこうか決めていくことが大事。

また、私の知り合いにもトラック運転手として働いている方がいますが、その知り合いは朝早くから夜遅くまで働いていて、休みの取れる日も少ないです。

改めてトラック運転手の仕事は重労働だなと思いました。

しかし、昔よりも今は労働時間の見直しをする企業も増えてきたので、その点は大丈夫かなと感じます。

トラック運転手になって後悔した理由はなに?

トラック運転手になって後悔した理由はいくつかありますが、その中でも一番多かったのが、想像以上に肉体的に疲れるということでした

トラック運転手は、積み荷を運ぶ肉体労働が多いからです。

私の知り合いのトラック運転手は、「トラック運転手は積み荷の作業で想像以上肉体的に疲れるからおすすめしない」と言っていたのでそこから大変さが伝わってきます。

やはり、トラック運転手は運転する以外にも積み荷運びで体力消耗する方が多いです。

そもそもあなたはドライバーに向いてる?

トラックドライバーには向き不向きがあります。

向いていないと絶対に長続きはしません

向き不向きが分かる性格診断テストはこちらから簡単に受けれます。

トラックドライバーを目指すなら一度は受けましょう!

🔗自分がトラックドライバーに向いているかチェックしてみる

トラックドライバーを退職していく理由

トラックドライバーを退職していく多くの理由は、給料が安すぎるという点

トラック業界では、他の業界よりも給料が安いとよく話題になることもあります。

トラックドライバーを退職していく人は給料の面を理由に退職していく方が多いです。

退職していくトラックドライバーが多い企業では、メリットもあまりありませんので、気をつけておきましょう。

やはり、運送業界では、給料の安いところがたくさんありますので、あまり良い運送会社を見つけづらいというのも欠点。

長く働きたいのであれば、給料の良い会社を選ぶのがベストです。

その方が無理もせずにいられるので良いです。

転職に失敗しないためのコツを伝授!

トラック運転手に転職をして失敗しないためのコツは、ドライバー専門の求人サイトで募集を探したり口コミ・レビューを見てその会社で働こうか判断するのも良いです

普通の求人サイトを使うよりもドライバー専門の求人サイトの方が、企業情報が詳しく書かれていますので、ドライバー専門の求人サイトを使ってみましょう。

もしくは大手のリクルート系の転職サイトです。

ドライバー専門のサイトを見ても未経験者なら見るポイントが分からないからです。

口コミ・レビューをしっかり見ることも大事。

私も仕事を探すときは、ネットの口コミ・レビューを見て「この情報は嘘ではないか」と見極めるようにしていました。

トラックドライバーに転職をしたい方は、失敗しないためのコツをしっかりと知っておくことです。

転職サイトでの情報収集はドライバーの必修!

いま転職する気がなくそのうち自分で探そうと考えている方も転職サイトには絶対に登録しておいた方がいいです。

なぜなら、ストレスや疲労がたまり限界に達すると就活はもちろん転職サイトに登録する気力すら無くなるからです。

気になる企業や求人情報をストックしておくだけでも【転職という選択肢】があれば安心だし、過労で倒れたり精神が病んでしまう前に転職という手が打てるようになります。

求人サイトの登録は無料でできるし、しつこい勧誘や担当からの電話等は一切ありません。

あなたの条件にあった新規求人や転職可能なおすすめ求人がメールで届くのでいつでも転職できるぞ、と精神的に余裕ができます。

今は転職できなくても登録だけは絶対にしておくべきでしょう。

優良な求人情報が集まる転職サイトのおすすめはこちらです。

業界最大手のリクルートが運営している日本一信頼できる転職サイトです。

リクナビNEXTの無料登録はこちらからどうぞ>>

エージェントとの併用が鉄板

トラック運転手転職にはリクルートエージェント

人手不足の運送業界は今どの会社も人材を欲しがっています。

ドライバーが会社を選べる時代と言っても過言ではありません。

そこで良い会社を見つけるコツがエージェントの利用です。

現在では転職エージェントからドライバーに転職するケースが主流になっています。

未だにブラック企業の多い運送業界で個人の面接のみで会社を決めてしまうのは危険を伴います。

そのなかでもおすすめのエージェントがリクルートエージェントです。

リクルートエージェントは日本最大手の転職エージェントです。

リクルートエージェントではプロのアドバイザーが企業と給料や労働時間の交渉までしてくれます。

いちいち面接に行かなくても事前にアドバイザーが確認してくれるので時間の節約になります。

お金の話や自分の要望など面接官に話しをするのが苦手な方は特に利用したいサービスです。

また大手や人気の運送会社は非公開求人になっているケースが多いです。

非公開求人にする理由は企業が社内の採用情報を外部に漏らしたくないのと採用コストを抑えるためです。

あなたがネットで探してもいい企業が見つからないのはこの非公開求人になっている可能性が高いです

大手を狙うなら非公開求人数が日本でダントツ1位のリクルートエージェントを利用しましょう。

非公開求人の中に希望する企業が隠れているかもしれません。

福利厚生や休み、退職金がしっかりしている大手企業なら安心して長く勤めることができますからね。

もちろん無料で利用できますし絶対に転職しないといけないわけではありません。

時間をかけて相談しながら転職したい方は是非ご利用下さい。

5分で簡単に登録ができます。

エージェントに無料相談する>>