福岡運輸はどんな会社?ドライバーの給料や年収、仕事はきつい?

福岡運輸はどんな会社

日本で初めて冷凍車を運用した革新的な企業として知られている福岡運輸。

定温物流に特化した物流企業として名前は知っているという方も多いのではないでしょうか?

福岡運輸では2tから10tのトラック、更にはトレーラーなども運用しており、求人でもこれらの車両のドライバーを募集しています。

この記事では福岡運輸について、会社概要から仕事内容、年収や給料、口コミの内容まで徹底解説していきたいと思います。

福岡運輸の求人に興味を持っている方や、仕事探しをしている方も、ぜひ参考にしてくださいね!

福岡運輸を狙うならおすすめの転職サイトはこちら!

未経験者でも大丈夫かなぁ... 運送業はブラック多いって聞くけど大丈夫かな... 今の会社よりいい運送屋ないかな... あの運送会...

スポンサードリンク

福岡運輸はどんな会社?

福岡物流は昭和31年(1956年)に福岡県福岡市博多区に本社を置いている物流企業です。

企業の特徴として定温物流に特化した物流を展開しているのですが、実は定温物流で用いられる冷凍車を初めて日本で導入し、走らせた企業でもあるのです。

この功績は日本における定温物流業界の流通体系に非常に大きな貢献をしており、この技術を後に多くの物流企業が導入し、改良されていったことで、今の定温物流業界が成り立っていると言っても過言ではありません。

余談ですが、この日本初の冷凍車は現在では国立科学博物館が定めている「重要科学技術史資料」として登録されています。

全国に20ヵ所の拠点や営業所を持っており、現在も精力的に拡大を続けています。

資本金は1億円、売上高は2021年時点で491億円、従業員数は約1600名とされています。

福岡運輸ドライバーの主な仕事内容とは

中型から大型トラックもしくはトレーラーを用いた輸送を行います。

車両のカテゴリーに分けた求人を行っているので、既に免許を持っている場合は免許の種類に合わせて応募が可能となっています。

また、フォークリフトを使った作業があるので、フォークリフトの資格も必須で、トレーラーを運転する場合は牽引免許も必要なので注意しましょう。

免許を持っていない場合でも資格取得制度があるので、負担を軽減しつつ免許や資格を取ることが可能です。

大型の場合は短距離輸送と長距離輸送があり、短距離の場合は日帰りのルート配送となっており、長距離は数日かけて目的地まで輸送する形となっています。

冷凍車を使うことから分かる通り、基本的には食品などの輸送が重となります。

中型の場合は短距離輸送のみとなっており、日帰りのルート配送で輸送する荷物も同じ食品の輸送が主になっています。

福岡運輸ドライバーはきつい?

福岡運輸ドライバーのきついポイントを解説します。

長距離輸送

長距離の輸送は慣れないと非常にきつい仕事です。

日帰りはできず、数日かけて県をまたいでの大移動になるので、拘束時間も非常に長く、深夜など関係なく運転し続けることになりますので、肉体的にも精神的にも慣れないうちはきついと思います。

長距離輸送に向いていないなと思ったら面接の際などに相談してみることをオススメします。

ルート配送

ルート配送は基本的に毎日同じところを何十件か回って配送を行っていくので、仕事としては楽に感じるかもしれませんが、ドライバーの中には代わり映えのない景色などに飽きてしまう可能性もあります。

また、最初のうちは道を覚えないといけないので、道を覚えるのが苦手な方や、土地勘が無い方などにはきついかもしれません。

積み込み作業の危険性

積み込みの際はフォークリフトなどを使って荷台に配送する荷物を積み込んで行きますが、フォークリフトは通常の自動車とはかなり使い勝手が違う上、人がたくさん作業している場所でも運転しなくてはならないので、事故の危険性なども十分あります。

また、手作業で重いものを運ぶ場合もあり、体への負担もありえますので怪我する可能性もあります。

体力に自信が無い方などにはきつい可能性もあります。

あなたは福岡運輸ドライバーに向いてる?

福岡運輸ドライバーには向き不向きがあります。

向いていないと絶対に長続きはしません

向き不向きが分かる性格診断テストはこちらから簡単に受けれます。

福岡運輸ドライバーを目指すなら一度は受けましょう!

>>自分が福岡運輸ドライバーに向いているかチェックしてみる

福岡運輸ドライバーの給料や年収とは

福岡運輸ドライバーの年収は350万~450万円となっており、給料は20万~30万円となっています。

賞与は年2回で1回につき20万~35万円となっています。

福岡運輸ドライバーは稼げる?

一般的な物流ドライバーの年収は350万~450万円とされており、給料は20万~30万円となっています。

賞与は年2~3回で30万~50万円とされています。

比較してみると福岡運輸の給料は平均と同等と言えるでしょう。

トラック運転手で年収アップするのは簡単です。
こちらの記事でくわしく解説していますのでご覧ください。

「給料があと5万円あったらなぁ」 トラックドライバーなら誰しも思ったことがあると思います。 たかが5万円、されど5万円、簡単そうで難...

福岡運輸ドライバーの口コミ評判は

肯定的な意見としては、「お客さまや別企業の方とコミュニケーションを取る場面が多いのでお互いに成長できるいい職場」という意見や「社内の雰囲気や社員同士の関係性も良く働きやすい」という意見が多かったです。

批判的な意見としては、「残業はかなり多いので肉体的に追い詰められやすい」という意見や「教育が大雑把なので新人が育ちにくい」という意見が多かったです。

年収のアップする転職方法やコツとは

リクルートエージェントアドバイザー

安い給料で働いているドライバーは非常に多いです。

そんな中、休みも多く給料も高い運送会社も実は多く存在しています。

自分が知らないだけでかなり損をしているドライバーが多いというわけです。

そんな会社どうやって見つけるの?となるわけですが

そのコツが転職エージェントの利用です。

現在では転職エージェントからドライバーに転職するケースが主流になっています。

地元で一番給料の高い会社を探して下さい」と相談すればいいわけです。

さらに「もう少し給料は上げてもらえないのか?」など企業との交渉も可能です。

そんなエージェントの中でもおすすめなのがリクルートエージェントです。

リクルートエージェントは日本最大手の転職エージェントです。

リクルートエージェントではプロのアドバイザーが企業と給料や労働時間の交渉までしてくれます。

いちいち面接に行かなくても事前にアドバイザーが確認してくれるので時間の節約になります。

お金の話や自分の要望など面接官に話しをするのが苦手な方は特に利用したいサービスです。

また大手や人気の運送会社は非公開求人になっているケースが多いです。

あなたがネットで探してもいい企業が見つからないのはこの非公開求人になっている可能性が高いです。

非公開求人にする理由は企業が社内の採用情報を外部に漏らしたくないのと採用コストを抑えるためです。

大手を狙うなら非公開求人数が日本でダントツ1位のリクルートエージェントを利用しましょう。

非公開求人の中に希望する企業が隠れているかもしれません。

福利厚生や休み、退職金がしっかりしている大手企業なら安心して長く勤めることができますからね。

もちろん無料で利用できますし絶対に転職しないといけないわけではありません。

色んな運送会社の情報収集をしたい方も是非ご利用下さい。

5分で簡単に登録ができます。

エージェントに無料相談する>>

まとめ

今回は福岡運輸について解説しました。

口コミでは肯定的な意見がかなり多く、とにかく働きやすいという声が多い一方で、残業や新人教育などの点では、改善が必要な部分が多いのかなと思いました。

今回の記事が、福岡運輸が気になっていた方や、仕事探しをしている方の参考になれば幸いです!