運送会社未経験は不採用になる!?その理由と対策について

運送会社未経験

運送会社で働いてみたいという希望があっても、業界未経験は採用してもらえるのか不安になりますよね。

まして、トラックを運転することになるのでトラックを運転したことがなければ尚更です。

そこで今回は、運送会社未経験は不採用になるのか、その理由や対策について解説していきます。

スポンサードリンク

運送会社未経験者が不採用になってしまう理由とは

不採用の理由は多種多様にあります。

個人の問題や企業の問題などあらゆることが考えられます。

まずは、個人で言うと運転技術についてです。

違反ばかりしている、運転が嫌いという方は場合によって断られるケースがあります。

近頃は、自転車などで配送することもありますが、運送業界で問題になっているのはドライバー不足です。

少しでも安全に車を運転する人材を確保したいと思っています。

また、仕事に対しての姿勢も大切になります。

人の荷物を預かって届けると言うことですので、ものを丁寧に扱う人などが求められます。

特に、雑な性格な人は不採用になります。

運送業界は多少体力も使う業界になりますので、志望動機で楽をしたいなど向上心がない人は不採用になります。

一方で、企業都合の場合もあります。

働く場所・時間の兼ね合いが合わないなど企業が求めた規定に該当しないケースがあります。

一番大きいのが時短勤務を望むことや残業をしないなど求めている人は不採用になります。

運送会社未経験でもオッケーな会社はある?

運送会社未経験でもオッケーな企業はたくさんあります。

今日、多くの運送業界が人手不足に困っています。

この問題は運送業界だけの問題ではありませんが深刻な問題となっています。

だからこそ、未経験でも採用し教育することを目指している企業はたくさんあります。

特に、今の時代は若い人が運送業界に入社しないこともあり、多くの企業は未経験でも安心して働けるように様々な工夫をしています。

例えば、教育制度を整えたり、休暇制度を整えたり、または福利厚生を充実させている企業もあります。

また、寮を完備するなど様々なケースがあります。

これだけサポートが充実していれば、未経験でも安心して仕事をすることができますよね。

以前の運送業界では見受けられなかった女性に対しての福利厚生制度を整える企業も増加しています。

女性が活躍できるように業界全体で良い動きをしています。

運送会社での仕事未経験者が転職に成功するための対策とは

まずは、運送業界で何をしたいのか、どういったことを目指すのかを明確にすることが大切になります。

今や運送業界は生活になくてはならないものとなっています。

運送がなければ生活をすることができません。

自分たちが人々の生活を豊かにしているという思いを持って働くことができるかが大きなポイントになります。

その一方では、人々を豊かにする上で大変な一面があることも理解しないと転職は成功しません。

長距離移動の可能性や勤務時間の多様化など自分が思っている以上にフレキシブルに動かないとならないことを忘れてはいけません。

また、運送業界はドライバーなど運転のみではありません。

荷物を運び届けることや積み降ろしなどがあります。

運転以外にも仕事があることを理解して転職に臨むとより成功に近づくことになります。

運送会社に転職する際の注意点とは

注意点としては、免許を取得する必要があることです。

企業によっては大型免許があると給料が上がったりと取得免許によって給料が変動することがあります。

そのため、自分が働く会社の構造を理解することも必要になります。

また、自分の体との相談も必要です。

積み降ろしの作業で身体を痛めたりする場合もあり、体力がない人や怪我をしやすい方は事前に注意をする必要があります。

さらには、生活のリズムが一定ではありません。

家庭がある人は家族との時間など犠牲になることがあります。

家庭に負担を背負わすことにもなりますので家族の理解も必要になります。

そして、最後はお金の話なります。

多くの企業では、大型トラックを運転するほど給料が高くなります。

また、ドライバー自体給料は高くないことを理解する必要があります。

また、企業によって異なる給料制度をきちんと確認をしてください。

月収は満足できるがボーナスがないなどあらゆるパターンがありますので事前に調べておくことが大切になります。

スポンサーリンク