ちょっぴり笑える長距離トラック運転手の『あるある話』!

こんにちは、イッシーです。

今回は長距離トラックドライバーのあるある話を書いてみたいと思います。

20年近く現役でトラックに乗っている僕だからこそのちょっぴり笑えるエピソードを暴露しますね^ ^

スポンサーリンク

なんだか笑える運転手のあるある話!

PAで寝ている時に居眠り運転と勘違いして飛び起きる!

究極に眠い中やっとの思いでパーキングにたどり着き、ちゃんと駐車場で寝ているのに、何故か居眠り運転と勘違いして飛び起きたことが何回もあります。

あの恐怖は一瞬で目が覚めます!

高速道路で眠い中もう1区間だけど思い大後悔!

高速道路を走行中眠くなり、次のパーキングで止まろうと思うのですが、パーキングの手前で少し元気になり、もう1区間行こうと決めてパーキングの入り口を過ぎた途端に眠くなりとんでもなく後悔することがあります。

地球がトイレ?立ち小便は当たり前!

大型トラックは本当に大きいです。

トラックを停めてゆっくりトイレに行けるところが少ないんですね!

なので必然的に立ち小便になるわけです。

高速道路のサービスエリアやパーキングエリアでもトイレから少し離れたところしか停めるとこがなければ立ちションですね!

よくサービスエリアで丸い濡れた後がありますが、あれは完全に立ち小便の跡ですね 笑

こんにちは、イッシーです。 長距離の運転手やってて面倒くさいことの一つにトイレがあります。 大型トラックは何処にでも停めれませんし、...

免許切り替え時の深視力検査がなかなか合格できない

普通免許は免許の更新の時は視力検査のみです。

大型免許やけん引免許を持ってる人は免許切り替えの時に視力検査以外に深視力検査をします。

深視力検査とは両端に棒が立っていて、その間を前後に動く棒が行ったり来たりするんですね。

その3つの棒が平行に並んだ時にストップボタンを押すんですが、そのタイミングがなかなか合わないんです。

何回も何回もやり直して、そのうちなんとなくこの辺かな、という感じで当たります。

深視力検査って難しいし中々受からないんですよね。でも実は検査にはコツや裏技があるって知ってましたか?このページではだれでも出来る攻略法を掲載しています。不合格にならないか心配の方や深視力検査が練習出来る場所をお探しの方は是非ご覧ください。

 

アクセルを底が抜けるくらい踏みつける!

大型トラックにはリミッターという速度制御装置が付いています。

どれだけアクセルを踏んでも90キロ以上でないんです。

それは分かっているんですが、車を追い越す時に底が抜けるくらい思いっきりアクセルを踏んづけます。

皆さん、こんにちは! 長距離トラック運転手のイッシーです。 大型トラックにリミッターという速度制御装置が装着されているのをご存知の方...

高速道路で煽ったトラックと同じ現場で会う!

高速道路で追越車線で引っ張っているトラックを邪魔だと煽り追い抜きざまに睨むくらいで追い越していったトラックのドライバーと数時間後に同じ現場で会うことがありました。

かなり気まずいですね(^^;

渋滞情報のラジオが自分が欲しい情報が終わったくらいから始まる!

これはたまたまなのでしょうか 🙁 

高速道路で事故情報のランプが付いていたのでラジオをつけると、絶対に自分の知りたい情報が終わったくらいから始まるんです。

なのでラジオを必ず一周聞かないといけません。

あんなでかいトラック乗ってる割には通勤は原チャが多い!

これはうちの会社だけかもですが、通勤は原チャリか自転車、もしくは軽自動車が多いですね。

大きな自家用車は普段は奥さんが乗っています。

欠車といわれたら実はちょっぴり嬉しい!

バラ積みの路線便では稀に荷物が無くて欠車と言われて空車で会社に帰るか、そのまま泊まりになることがあります。

欠車と言われた時は『え???』なんて言うんですが実はラッキーと思う時もあります。

積んだ重量を競いたがる!

今日は俺12トン積んだよ」と言えば「俺は14トン積んだぞ!」と絶対に言い返してくるドライバーがいます。

逆に「今日は5トンで出発できた」と言えば「俺は3トンで出発した事あるぞ!」と言い返してきます。

言い返したいだけなんですね 笑

負けん気の強いドライバーが多いです。

リフトでトラックから出入りする時エアサスがいきなり上がり荷物転倒!

雑貨の路線便ではトラックの後ろからトラックの中にリフトで出入りします。
その時にエアサスのトラックは、一瞬、エアサス(トラックのけつ)が上がるんですね。

そのショックでの荷物の転倒事故が結構多いです。

テンプラしているところを大型配車に見られてしまう!

運送業界では荷物をスカスカで積んで、あるところで荷物で壁を作り真面目に積んでるように見せかけることを『テンプラをかます』と言います。

僕もよくテンプラをかますんですが、たまに大型配車にバレて注意されます。 笑

他人の芝生が青く見えすぎる

ドライバーの中にはとにかく人の仕事が気になり妬む人がいます。

自分がバラ積みで他のドライバーがパレット輸送の仕事だとネチネチ文句を言い続ける人がいます。

楽な仕事(コース)は必ずなくなる!

たまに会社がとってくる楽な仕事や路線便のコースの変更などで貰えたおいしい仕事は必ず無くなってきています(^^;

ヤマトに行きたいと1度は思う!

佐川急便、福山通運、西濃運輸など大手の運送会社は色々とありますが、その中でヤマト運輸は仕事がカゴ輸送なんですね!

普段はバラ積みの仕事をしている僕も何度かヤマトを走ったことがありますが、とても楽です。(時間には厳しいですが)

そこでヤマト本体やヤマトの仕事をしている傭車(下請け)に一度は行きたいと思います。

追伸

今回は長距離ドライバーのあるある話を書いてみました。

色んなあるあるがありますが、思い出したら更新していきますね^ ^

スポンサーリンク