トラック運転手の意外な必需品はカセットコンロ!災害時にも役立つアイテム!

一旦出発すると数日間は自宅に帰れない長距離トラック運転手には常備しておくと便利なアイテムがいくつかあります。

充電器などの電化製品やそれを使う為のインバーターなどが代表的な必需品となります。

しかしそれ以外にも別であると非常に助かるアイテムがあります。

それが「カセットコンロ」です。

今回は意外にも役に立つカセットコンロについて書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

カセットコンロで出来ることとは!

一般の家庭でもカセットコンロを使うことがあると思います。

あれってそのままトラックの中でも使えるんですよね。

トラックの中で僕がカセットコンロを使ってやっていることをご紹介します。

1 一人鍋

僕は昔よくトラックの中で一人鍋をしていました。

一人鍋用のセットはコンビニでも買えますし、別で野菜セットや豆腐などを単品で買えば立派な鍋の準備ができます。

豚肉や野菜を自宅から持っていくこともありました。

2 ラーメンを作る

僕はよくラーメンも作っていました。

昔は鉄の鍋を使っていましたが洗うのがめんどくさくなり使い捨て用のアルミ鍋で作っていました。

食べてポイして終わりです。

3 お湯をわかす

純粋にお湯が沸かせます。

カップラーメンにも使えるしコーヒーも作っていました。

お湯なのでヤカンを洗う必要もないですからね。

寝起きに作りたてのコーヒーはとても優雅な気持ちになります 笑

カセットコンロを置く机はどうしてるの?

カセットコンロを置く机はちゃぶ台を使っています。

ホームセンターで安いやつなら2000円程度で売ってます。

トラックの後ろにある寝台ベッドにちゃぶ台を置きそこで食べていました。

お湯を沸かすだけならカセットコンロは何処でも置けますしね。

今は助手席を少し改造してDIYで机を作っているのでそこを使用しています。

カセットコンロは災害時にも役に立ちます

長距離の運転手は全国を走り回っています。

いつ何処で何時に災害や通行止めに遭遇するかわかりません。

大雪で高速道路上に48時間も立ち往生した事もありました。

そんな時も暖かいコーヒーやラーメンが食べれました。

備えあれば憂いなし

カセットコンロは長距離ドライバーの必需品だと思っています。

まとめ

カセットコンロはあると非常に便利です。

ドライバー仲間の中にはウインナーや目玉焼き、魚を焼いたり餅を焼いたりしている強者もいます 笑

災害や通行止めの時も助かりますし、または助けることもできるかもしれません。

ガスも一本100円くらいでコンビニでも買えますし場所もそんなにとりません。

一家に一台いかがですか?^ ^

トラックドライバーには必需品があります。ましてや長距離ドライバーになると尚更です。当サイトでは絶対に揃えておきたいおすすめの便利なグッズを10選紹介しています。
スポンサーリンク