車のブッシュの異音がしたら?寿命や交換費用はいくら?

車のブッシュの異音

この記事では車のブッシュについて詳しく説明しています。

ブッシュからの異音の発生やブッシュの寿命、交換費用などを知りたい方は是非ともご覧ください。

スポンサードリンク

車のブッシュとは!

車の足回りのである、サスペンションアームのジョイント部分(関節部)に取り付けられている部品のことです。

サスペンションアームと車体の間にゴム製のブッシュを設けることにより衝撃を吸収してくれる役割があります。

ブッシュがあることによって、より走行中の衝撃を緩和できます。

また、車のブッシュは足回りにの多くの個所に設けられています。

車のブッシュの異音がした時の対処法とは!

ブッシュが、へたっているときの異音の特徴は走行中や車体が揺れた時に「ギシギシ」「ゴトゴト」音が鳴ることが多いでしょう。

走行中このような異音がきこえると不安になりますよね。そこまで心配しないで大丈夫です。

車で大事な機能が3つあります。

走る」「曲がる」「止まる

この機能は、自動車が安全に走行するうえで一番大事な要素です。

その観点で見ていくと、ブッシュは、衝撃吸収に役立っている部品です。

あまりにも異音が大きい場合や車体がガタガタ揺れるほどでない限りその要素を損なうことはないです。

なので、ブッシュから異音が発生しているからと言って走行をするのは危険ということではありません。

対処法としては、ブッシュ単体で交換できるようなら単に交換するだけで良いですが多くのものが足回りの部品・アームサスペンション・ロアアームなどと一体になっていることが多いです。

なので、そのブッシュがついている部品ごと交換しか対処法はありません。

車のブッシュの寿命はどのぐらい!?

一般的には、10年程といわれています。

しかし、異音が発生しない場合ももちろんあります。

ブッシュが原因で異音が発生しているようになったら寿命と考えていいでしょう。

異音がしないとはいえ、ゴム製品なので10年もたてば、へたりが生じ乗り心地が変わっていることでしょう。

異音がする場合は交換してもよいですが、乗り心地を復活させたいという名目で交換するのはおすすめしません。

なぜなら、交換しても乗り心地が復活するとは限りません。

表現としては一般の方では乗り心地が良くなったと実感できる程のものではないでしょう。

プロレーサーならわかるレベルかと思われます。

車のブッシュを交換できる場所は!交換費用はいくら!

ブッシュの交換できる場所は、整備士がいる工場ならある程度どこでも作業してくれると思います。

基本的には、ディーラーでお願いすることになると思います。

交換費用に関しては、少し幅があります。

数万円から20万円程度かと思います。

ブッシュはいろいろなところに使用されています。

どこのブッシュが原因で異音が発生しているかによって金額に幅が生まれてきます。

作業時間も、交換する箇所によってさまざまですが数日で終わるかと思います。

まとめ

まとめ

ブッシュが原因で異音が発生するのはあまりない

ひどい異音でなければそこまで心配はいらない

交換費用は、数万円から20万円程度

一般的な寿命は10年程度だが、症状が無ければそのままでも問題ない

ブッシュが原因での異音に気付くユーザーはそこまで多くありません。

なぜなら、そこまで悪くなる前に乗り換えている方が多いからです。

このような症状にみまわれるユーザーは、中古車や仕事車で使用している自動車に乗っている方がおもでしょう。

また、シビアコンディションに該当する場合です。

中古車を購入する際は必ず試乗させてもらい異音はないか?乗り心地は良いか?車に詳しい方と一緒に選ぶのがよいでしょう。

また、そういった自動車を選ぶ場合は多くの販売店で中古車保証を付けている場合があります。

少し金額が張っても長く保証期間を設けることができるのであればそちらをお勧めします。

スポンサーリンク