車にほしい機能って何がある?未来の車に期待したい機能特集!

車に欲しい機能は何?

今の時代の車は低燃費車や電気自動車なども主流になり、ひと昔前には考えられなかったことがどんどん実現されています。

軽自動車に至っては、普通車並みの広い快適空間が当たり前となり、装備や性能と見た目のカッコよさも増していて軽を選ぶ人がすごく増えました。

これだけのことが実現できる今なら、未来に期待できる車もきっと多いはずです!

そこで今回は、こんな車があったらいいな!こんな機能が欲しい!という、皆さんの今後の車に期待している声を集めてみました。

スポンサードリンク

現在のクルマに付いている最新機能とは!

最新の新型車にはかなり便利な機能が満載です。

快適なカーライフを満喫できる最新機能はこちら!

駐車支援機能

大きい車ってすごくカッコいいですよね!

カッコいい車に乗ってても運転がへたくそだと恥ずかしい気がしませんか?

大きい車こそ車幅があるので駐車が上手じゃないとかなり厄介です。

最新技術では、駐車が苦手な人でも簡単に駐車できるような装備や機能が多く搭載されています。

中でも、日産のインテリジェント アラウンドビューモニター車を真上から見下ろしているような映像や後方カメラの映像、そしてその後方を何かが横切った時の警報アラームがルームミラーに全て表示できるという画期的な優れものです。

バック駐車が苦手な人でもこれなら上手くいくかもしれませんね!

ブレーキホールド機能

ブレーキホールド機能は、ブレーキホールドのスイッチを入れておくだけで一時停止するときと同時にブレーキがかかった状態になります。

この機能はブレーキを踏み続けることもなければ、シフトレバーをいちいち動かしてブレーキ操作をすることもなくなります

ちょっとのことですが、この手間が減るのは運転ストレスも軽減されるので便利な機能ですよね。

解除方法も簡単で、アクセルを軽く踏んで発進することで解除されます。

ブレーキがかかった状態になっている時は、ブレーキペダルから足を離しても停止したままになっています。

スマートキー

ひと昔前は、車のカギをカギ穴に差して開け閉めしていましたよね。

それがリモコンキーに変わりボタン一つで鍵をかけることができるようになりました。

そこからさらに進化し、カギという概念からスマートキーに変わり最新の車はほとんどスマートキー仕様です。

このスマートキーは、携帯していればドアノブに触れるだけでロックすることができます。

もちろんロック解除も可能

車種やグレードによってはオプションとなるものもありますが、約3万円~4万円の間で装備することができます。

かなり便利なのでおすすめ装備の一つです。

自動運転

厳密にいうと『自動運転』という言葉は5段階に定義されています。

その中のアダプティブクルーズコントロール(ACC)は先進安全装備としても数えられています。

ACCは5段階のうちで最低レベルの1と低めですが、かなり優れた装備です。

設定した速度より遅いスピードで走行している車に追いついてしまった場合は自動で減速し、加速したらその速度に合わせて自動で速度を回復してくれるのです

信号待ちの時など便利ですよね。

未来の車にほしい機能は!

実現できるのかわからないけど…こんな機能が欲しい!

そんな皆さんの声を集めてみました。

①アクセルとブレーキの踏み間違い防止
②エアコンからイヤなニオイが絶対にしないエアコン
③地球にやさしい原料での燃料
④気分で乗り換えれる軽にもミニバンにもなるトランスフォーム型
⑤フロントガラスナビ
⑥冷蔵庫付き自動車
⑦シートまるごと丸洗いできる取り外し可能型
⑧いつでも掃除ができるようにミニ掃除機と電源内臓

この他にも、乾燥が気になる冬場に自動でミストが出る機能や、座席がエアクッションになる、話し相手が欲しいなど様々なユーモアたっぷりな意見がたくさんありました。

まとめ

まとめ

時代が進化すればするほど、車も想像を超える進化を遂げています。

若い世代の車離れが進んでいる中、驚くほど便利で快適な車が溢れています。

運転に自信がない人には是非様々な機能を試してもらい、最新車の魅力を十分に理解してもらえたらなと思います!

スポンサーリンク