トラック運転手は頭悪いしガラ悪い?底辺職とまで言われる理由とは!

トラック運転手は世間一般的にはイメージはあまりよくありません。

僕は20年近く大型トラックで長距離運転手をしていますが、それはひしひしと感じるものがあります。

実際には僕自身もトラックに乗る前は、そのようなイメージを持っていました。

自身がトラックに乗るようになって実際に運転手に対して感じた事を今回は書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

トラック運転手は頭が悪い?

トラックの運転手は頭が悪いと、よくネットなんかで見かけます。

実際に何をもって頭が悪いと定義するかは難しいし、差別にもなりかねません。

ただ、学歴でいうとほとんどの会社が学歴不問でした。(僕が乗りはじめた頃)

少し大きな会社になると高校卒や大卒者などの学歴制限があります。

しかしトラックの運転手は中卒でも雇ってもらえます。

学歴がなくても大型免許さえあれば月給50万円も可能だったんです。

なので普通の会社からすると中卒や高卒が多いのは事実です。

しかし、だからといって頭が悪いというのはどうかなと思うんです。

頭のいいドライバーもたくさんいます。

ただ一部のマナーの悪いドライバーがいるのも事実です。

思いっきり煽ってきたり平気でゴミを捨てたり、タバコを道路にポイ捨てするドライバーもいます。

そーゆードライバーを見かけた時には僕も『こいつ、頭が悪いな』と思いますね。

学歴不問、中途入社有り、やる気さえあれば誰でも転職できるトラック運転手ですが実は高学歴の大学を卒業して運転手になる方は意外と多いです。 ...

トラック運転手はガラ悪い?

これに関しては僕がこの運送業界に入った時はたしかにガラの悪い、怖い運転手さんは結構いました 笑

現役でヤンチャしてる風の若いドライバーから、パンチパーマのどこからどう見ても本職の方に見えるドライバーまで!

積み込み時や順番取りなど、とにかくナメられたら終わりだ、という感じで強いもん勝ち的な雰囲気はありましたね!

しかし今はあまりガラの悪いドライバーは見かけなくなりました。

大型の運転手もセールスドライバーだと教育されたんですね。

運転手は会社の顔だから、お客さんに対して悪いイメージを与えないように!とここ10年くらいでかなり業界自体のイメージも変わったように思います。

リミッターが付いてスピードが出せなくなったのも理由の1つですね!

どんなにアクセルを踏んでもスピードが出ないのでガラの悪い運転もしたくても出来ませんからね。

トラックの運転手って怖い人多いですよね、と昔からよく言われてきました。 そのイメージは今だにあるようです。 さて実際は今でもそうなの...

さいごに

今回はトラック運転手は頭が悪いガラ悪い?について書いてみました。

たしかにトラック運転手が底辺職だと言われる理由は上記の通り、あったとは思います。

しかし運送業界自体が近年変わりつつあるし、また変わっていくべきだと思います。

底辺職だとか言われないようにイメージを払拭する努力を業界全体で取り組むべきではないでしょうか!

僕は現役の長距離トラック運転手です。 この仕事に自信とプライドを持ってやっています。 しかし今だに世間で底辺職というイメージが払拭で...
スポンサーリンク