【必需品】絶対にないと困る!長距離運転手ならお風呂セットは定番!

長距離運転手は一旦出発すると最低3日から1週間、会社によっては1ヶ月も家に帰れないこともあります。

そこで必ず必要になってくるのがお風呂セットです。

今回は僕が常備している入浴セットの中身をご紹介します。

スポンサーリンク

僕が常備しているお風呂セットは!

ボディソープ

まずはボディソープです。

トラック運転手は肉体労働です。

夏場は特に汗をかくしボディソープは絶対に欠かせません。

一時石鹸を使っていたこともありますが、どうしてもしずくが垂れてベトベトになるんですよね。

それ以来ずっとボディソープを使用しています。

ジャンプー&リンス

ボディソープ同様シャンプーも必需品です。

一時リンプーなるものを使っていましたが、今ではシャンプーとコンディショナーは別で揃えています。

携帯用歯磨きセット

携帯用の歯磨きセットもお風呂セットの中に入れています。

僕は風呂に入ると必ず歯も磨くからです。

ボディタオル

スポンジ系の体洗いタオルを使っています。

スポンジタオルでゴシゴシ洗うとマジ気持ちいいんですよね。

泡立ちもよく最高です。

洗顔フォーム

あまり肌の事とか考えたことはないですけど一応洗顔フォームを使っています。

どれが良いのか分からないので、とりあえず嫁が使っているものを一緒に注文してもらってます。

なんとなくスベスベになってるのかな? 笑

⇒くろあわわ

髭剃り、眉毛剃り

電動シェーバーも持っていますがT字の髭剃りも常備しています。

僕は眉毛も剃るので眉毛用のカミソリも持っています。

マウスウォッシュ

歳のせいか口臭がすごく気になりだして最近使うようになりました。

完全に歯周病です(^^;)

マウスウォッシュを使うと口のネバネバがとれてさっぱりします。

寝起きにも使っていて現場に入る前の口臭予防にもなります。

⇒汚れが見えるマウスウォッシュ

ドライヤー

ドライヤーも常備しています。

トラック運転手が入るほぼ間違いなく電源がとれるコンセントがあります。

トラック運転手はどこで風呂に入っているのか!

これからお風呂セットを準備する方は新人ドライバーさんが多いと思います。

運転手がよく利用しているシャワー室や浴室施設をいくつか紹介しておきます。

知っていたらとばして下さいね^ ^

ガソリンスタンドのシャワー室

宇佐美などの大型トラックが給油するGSにはシャワールームが完備しています。

小さなシャワー室ですが汗を流すくらいなら十分な施設です。

鏡もあるしコンセントもあります。

お風呂セットを忘れてもガソスタにはタオルやシャンプー、歯磨きセットなども販売しているので困りません。

順番待ちでかなり待たされることもあります。

こんにちは。 現役の長距離トラックドライバーのイッシーです。 今回も私がよく聞かれる運転手さんってどこで風呂に入っているの?という質...

高速道路のサービスエリア

全国のサービスエリアには入浴施設のあるSAがあります。

中には温泉のあるSAもあります。

その他にも大手の路線会社には浴室がありますし一般道ではトラックステーションという運転手の休憩施設にもお風呂はあります。

全国を旅する長距離運転手ですが意外と風呂には困らないんですよね。

まとめ

今回は僕が常備しているお風呂セットを紹介しました。

運転手さんって綺麗好きな人が多いんですよね。

お風呂セットは必ず揃えましょう。

トラックドライバーには必需品があります。ましてや長距離ドライバーになると尚更です。当サイトでは絶対に揃えておきたいおすすめの便利なグッズを10選紹介しています。
スポンサーリンク