バイク便の仕事はきつい?稼げる?稼げない?年収や評判、個人事業主の収入とは!

高めの料金や荷物制限など色々問題は多いものの、その迅速な配達スピードで活用する方も多いバイク便。

この記事を閲覧している方の中にも実際に利用している方も多いのではないでしょうか?

求人などでも多く募集があるうえ、時給も1000円を超えている場合が多いので、気になる方も多いかと思われます。

今回の記事では、「バイク便の仕事って時給は高いけどきついのでは?」「バイク便って実際どれくらい稼げる仕事なの?」という方に向けて、バイク便の仕事に関して徹底解説していきます。

ぜひ、バイク便の求人が気になっている方や、お仕事探しをしている方も参考にしてください!

日払いのバイトを探すならこちらで簡単に探すことができますのでご利用ください。

日払いのアルバイト特集はこちらから>>

スポンサードリンク

バイク便の仕事内容とは!

名前の通り、バイクを使用して荷物の配送を行う仕事です。

通常のトラックなどを使用した配送と違い、自動車などと違い、バイクの場合は非常に小回りが効くので、自動車が本来通れない道や細い道なども使えるため、スピーディーな移動が可能で荷物の到着が非常に早いのが特徴です。

場所にもよりますが、翌日の配達はもちろん、発送してから数時間で荷物が到着することもあるほどです。

また、バイク便は出版社や広告会社などの企業にとっては必要不可欠な存在で、企業からのバイク便依頼の大半はこれらの企業からの場合がほとんどです。

ほかには業務委託という形で、発送依頼があり次第、荷物を受け取りに向かって受け取り次第すぐに配達に向かうという形態を採用している企業もあります。

バイク便に必要な資格について

バイク便に必要な免許ですが、当然バイクを使用している仕事なので、普通自動二輪の免許は必須と言えるでしょう。

また、企業によっては原付バイクを採用している場合もあるので原動機付自転車の免許もしくは普通自動車免許の取得も必要となります。

使用するバイクについては、こちらも企業によっては自身で用意してもいい企業や、企業貸し出しのバイクを使用する場合もあるので、求人の情報や面接の際に確認しておくことをおすすめします。

バイク便の仕事はきつい?

まず前提として、バイクという乗り物は、自動車と比べると事故の死傷者が10倍以上もあると言われています。

そのため、運転には細心の注意を持つことが非常に大事です。

その上で、バイク便は自動車が通れないような道や細い道なども使用してスピーディーな配達を実現しているので、必然的に高い運転技術が求められます。

なので、バイクの運転歴がそれなりにないと最初はかなりきつい可能性があります。

さらに自動車と違い、天気の影響を非常に受けやすいのがバイクという乗り物なので、雨や雪などの悪天候の日などは、ベテランの方でも非常にきついと思われます。

また、企業にもよりますが、業務委託の場合、事故や怪我をした際の補償などがない場合がほとんどなので、これらも面接の際などに確認する必要があります。

バイク便の給料や年収はいくら?

バイク便の給料ですが、業務委託での採用となっている派遣社員やアルバイトの場合、時給としては1000円~1700円ほどとなっており、正社員の場合の月給はおよそ20万~30万円が相場となっており、年収としては300万~350万円ほどが相場と言えます。

宅配ドライバーの平均年収が350万~400万円ほどなので、これらと比較するとバイク便の年収は若干少ないと言えるでしょう。

そのため、バイク便の仕事は稼げるか稼げないかで言えば、稼げない仕事だと言えます。

日払いのバイトを探すならこちらで簡単に探すことができますのでご利用ください。

日払いのアルバイト特集はこちらから>>

バイク便は稼げる?稼げない?

結論:固定給なら安定を目指せるものの給料は心もとなく、歩合制にすると高収入も目指せるものの安定が難しい

バイク便では基本的に固定給と歩合制の2つが主な給料体制になっており、好きな方を選ぶことができます。前述したようにそれぞれのメリットとデメリットがはっきりしているので、考えた上で選ぶようにしましょう。

固定給であれば、安定した収入で仕事ができるものの、高収入を目指すことはできないので、稼ぎたくても稼げないという状況に陥りがちです。

対して歩合制を選べば、頑張り次第で高収入を目指すことはできますが、時期によっては稼ぐのが難しくなってしまい、安定は難しいです。

バイク便の個人事業主の収入はいくら?

バイク便の個人事業主の収入は、年収としては300万~400万円ほどで、月給で20万~30万円ほどで、歩合制であれば頑張り次第で、年収400万~550万円を目指すことも可能で、月給も30万円以上を稼ぐこともできます。

注意点として、歩合制の場合は、必ず年に案件の数が減ってしまう時期があるので、収入が安定しないときもあるので、バイク便にプラスしてアルバイトを探しておくと、比較的安定を目指すことができるようになります。

副業でバイク便はあり?

結論:バイクの運転が好きなら全然あり

バイクを運転する仕事なので、バイクの運転が趣味という人や、長時間の運転も苦に思わない人であれば非常におすすめの副業となっています。

給料面でも副業とは言え、歩合制であれば頑張り市街でかなりの収入が期待できるので、この点でもおすすめです。

注意すべき点として、運転する仕事であり、バイクという乗り物なので、事故だけは絶対にしないように安全第一で運転すること。

そして配達業なので、荷物を届ける際などは最低限のビジネスマナーを守って、配達を行いましょう。

バイク便に向き不向きな人とは

前述したように、かなり危険な仕事と言えるので、まず運転に関して基礎がしっかりできていてかつ周囲にしっかり目を配れて事故などの予測もできる方が向いていると言えます。

また、配達先などでコミュニケーションを取る機会が多い仕事なので、ある程度のコミュニケーションスキルや一般常識なども大事と言えます。

対して、運転が雑だと指摘された方や、実際に事故や怪我などを経験した方は向いてないとまでは言いませんが、より慎重な運転を心がける必要があります。

また、スピーディーな配達が大事なので、時間にいい加減な方や、道に迷ってしまいがちな方も向いてないと言えるでしょう。

バイク便の口コミ、評判とは

肯定的な意見としては、企業にもよりますが、勤務する日や時間の融通が非常にきくのがとても助かったという意見が非常に多かったです。

また、様々な企業共通で、バイクを運転するのが好きという方が多く、社員や他のアルバイトにも傾向があるためか、社員同士やアルバイト同士の雰囲気や仲は非常に良く、働きやすいという意見も多かったです。

反面、仕事が少ない時期はとにかく暇になってしまうという事も多く、歩合制を採用している企業の場合、稼ぎたくても稼げないという状況になってしまうこともあるようです。

前述の通り、事故や怪我に対しての補償などがほとんどの企業がないので、事故を起こしてしまったあとがかなり辛かったという意見も多かったです。

バイク便のバイトや求人を簡単に探すなら

バイク便やデリバリーの宅配バイトをさがすなら「マッハバイト」が特に人気です。

会員登録はたったの3分
求人の案件が常時25万件以上ある
全国各地の情報がゲットできる
採用で最大1万円をもらえる

デリバリー以外にもコンビニや各種の求人が全国規模で記載されているのでバイトを探すなら間違いなく「マッハバイト」がおすすめです。

>>バイク便の募集はこちらから

まとめ

今回はバイク便の仕事について徹底解説していきました。

バイクを運転するのが好きな方にとっては、好きを仕事にするという意味ではとても良い仕事と言えるでしょう。

しかし、決して稼げる仕事というわけではない上に、バイクという乗り物での仕事ということで命の危険も十分ありえるので、慎重かつ丁寧な仕事を心がける必要のある仕事だとも思いました。

今回の記事を、バイク便の求人応募の動機や、お仕事探しの参考にしていただけたら幸いです!